Mitsu Surfboard Design

2020年04月30日(木)

Shaperの仕事 [Blog]

現在お仕事もしたくても出来ない方が たくさんいると思いますが今日も 私は仕事してきました。

1ヵ月くらい前から ハワイ州のライフガードから頂いている注文なのですが 巨大なボードなので 心身ともに準備が出来ていないと 全う出来ないのが分かっていたので数日前から 体調を整えていました。

この1年で既に 4本ライフガードに作っているのですが まだまだ彼らの要望を完全に満たすことが出来ず 実験状態です。

というのも 必要とされているポリのブランクスで 12FEETで厚さ6”というのが世界のどこでも生産されていなくて EPSで12’3”をカスタムで作ったものの 自分のSHAPEマシーンでは 11’4”以上長いのはカットで出来ないんです。

テストで11’4”を何本か作ったものの アメリカ人体系大人2人が乗るには やはり長さが12’(およそ3.7メートル)が欲しいとの事。

今後の事も考えて 可能な限りマシーンSHAPEしたかったのですが もうハンドするしか方法はないのです。

ハンドSHAPEの美学みたいな事 みんな言いますけど実際にそれを1〜10までやる本人は大変です。

”マシーンで楽するな!”というのは 分かりますけど頭の中にあるデザインの粗削りをするのは 単なる体力との闘いなので 別に楽するためのではないんですけどね。

でも今回は、やるっきゃない。 これだけやっていくらもらえるの? って言いたくなるけど いつも言うように職種的にお金持ちになる可能性は ほとんどありません。

そしてもらえる限りお金は頂きますが 高いとか言われたらもう2度とやりません。

ドS? ドM?なのか分からなくなってきましたけど お値段以上の満足がないのなら もうやめます。

と言うか お値段以上の仕事が出来ない自分がいるのなら 世の中の為にはなりませんからね。

他人に厳しく 自分にも厳しい MITSU DESIGN これからもガチで よろしくお願いします。

ちなみに 早送りは6倍です。 まだこの1本は仕上がらず 明日の半日かけてじっくり納得がいくように仕上げます。


  

Posted at 17時34分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年04月25日(土)

もしかして NEW MODEL? [Blog]

👉YOUTUBE

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

数日前に NEW BOARDが完成。

サーフィンしか出来ないハワイなので お金はないけど作ってしまった数日この1本。

この世がこのまま終わるなら最後に何したい? と自問自答した時 帰ってくる言葉は やっぱり NEW BOARDで自分の知らないサーフィンがしたい! だった。

美味しい酒や極上のステーキも捨てがたいけど 欲しいものは いつでも NEW BOARD

お金持ちにはなれないのに選んだこの道だからもう 最後まで職権乱用するしかない?

数カ月前に廃材から作った ラウンドピンテールのツインフィンがMYブームだったのですが 足りないところを改善するために 完成度の高いアクレのロッカーをデジタルで再現してアウトラインとレールをチューニングして想像と現実の世界を体感してきました。

まだ 名前もないけどかなりの手応えです。

サーフィンは 本当に正解がない世界で 乗り手一人ひとりの個性に加えて 2度と同じ波がないので 本人の感覚だけが頼りと曖昧な世界ですけど 思った時に思った事を可能にしてくれるのが いいボードで それ以上にボードが自分をリードしてくれるようになるとマジックボード的な存在になります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ボードが出来て 次の日には ノースに向かったのですが サイズがどんどん上がって来ていて危険なコンディションでした。

それでも早く乗りたくて誰もいない海にパドルアウトしたものの 沖に着くなり 海が更に凶変してきて 1本だけ立ってビビりながら何とか無事に上がって来れたのが 初日でした。

2日目は、タウンに行ったのですが 昨日まであった波は全くないまま風も見事に入ってしまい 沖には誰もいないほど悪い状態。  それでもやっぱり 早く乗ってみたい!
面もボコボコのヒザコシ波だけどパドルアウト。
ホントに良くない。 2時間くらい必死に待って数本乗ったのが上のビデオなんですが この波でこれだけ出来た事に驚いた自分。 

自分は やっぱりラウンドピンテールが好きな事を再確認出来ました。 そしてした今回それをTWINと融合に成功出来たと思います。 自分の意志を道具を通して表現する事の気持ち良さが味わえました。

とにかく ラインが切れないまま 波のトップからカービングしながら加速してそのまま急激に切り返しても 引っかからずにスピード維持が出来るので 止まる事のないサーフィンが可能なんです。ボードを寝かして体重を乗せるだけでキレッキレ!? 

いい波で この板乗ったらどうなってしまうんだろう!  今までにない SENSATIONを感じた事に大満足。
たのしみだ〜!

先ず自分で考えて自分で作って それが本当にいいものであればこの感動をみんなにも分かってもらいたい。 ただそれだけ。

私のこの世でのMISSIONです。 
他力本願とは無縁な 自給自足 自画自賛 自作自演 自業自得な 生活はこれからも続きそうですが どうぞお付き合いよろしくお願いします。

PS
日本の海は、自粛が始まったばかりですが きっと夏前までにはいいニュースが入る事を願っております。

ALOOOOHAHAHA
  



Posted at 08時38分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年04月22日(水)

孤独な波乗り [Blog]

ニュース報道によると 日本は日増しに警戒態勢に入りつつあり不要不急な外出が厳しくなっている中 サーフィンに関しての規制も全国的に出されて来たようです。

サーフィン自体は、問題なくても日本のサーフスポットは限られていて サーフィン人口は、世界的に見ても多い事から サーフィンOKと言ってしまったら仕事ない人達がみんな海に来てしまうのは 一目瞭然。

地元の人だけは入っていいとか PROならOKとか言う説もあるけどその曖昧な部分が 全国のサーファーには伝わらず 他県から来て ダメで怒られたら逃げよう?みたいな人達ももちろん存在するようです。

各サーフィン連盟からの指示もあるようですが 元々それらの団体とつながりがなければ知らないだろうし、最終的には 法的な罰金もないなら 怖がるものもないのかもしれない。

理想としては、サーファー全員が自粛モードをあうんの息で徹底して 複数で海に行かない。混んでる所も避ける。パーキングやコンビニでも立ち話しない。などを守ればいいのだろうけど それは現実には不可能に近い。 なので禁止にするしかないという決断かと思われます。

ただみんな 2週間くらいで終わると思ってるみたいだけど一度禁止になったら もっと長引くと思います。 まして仮に解禁になった後 ビーチに殺到したらまたすぐに閉鎖になるでしょう。

サーファーとしても 人としても一人一人の行動が問われる時がきました。


そんな中 言動に矛盾がありますが 私は、海行ってます。
サーフィンの動画も自粛するべきなのは聞いていますが ここハワイでは今でも法的サーフィンは公認された活動なので隠れる意味はないからです。

先週からずっといい波が続いてまして 独りでGUNを持って誰もいないBIG WAVE SPOTに行ってきました。

が、、、、、しかし 入る前から 色々な葛藤もありましてもしこの状態で何かあったらどうしょう? 怪我をしても誰も助けには来てくれない。 日本人として、父として、サーファーとして 100%自己責任取れない事に気が付いた。

沖に着いてからも 恐怖感が高まるばかりでビビってしまい 楽しむどころじゃなかったので 1本だけ乗って上がる事にしました。 (映像では頭くらいだけど ダブル近くあります。)

混雑は大嫌いだけど こんな気持ちでたった独りで波に乗っても全然楽しくない。

個人スポーツだけど やっぱり仲間達と ワイワイやるのが一番です。  

日本も 夏までにはサーフィン禁止令が緩む事を願っております。

ALOOOHA 

Posted at 05時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年04月15日(水)

ハワイ Now [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

いい話が聞きたい気持ちでいっぱいですが 連日連夜先の見えない話でいっぱいです。

〜〜ハワイの現状報告〜〜

数日前までの3日間 夜間の外出は100%禁止になったりもして 更に静まりかえっています。 

昨日から公共の場所では マスクも義務付けられましたがハワイでは元々マスクなんか売ってませんので 先週から素材を売っている手芸屋さんが激混みでまさかの大繁盛?みたいです。

スーパーも人影まばら お互いマスク越しにギョロギョロと見つめ合い緊迫した雰囲気で 弾き合うように避けて歩くのは かなり悲しい。

いつもだったら みんな笑顔で要らない話をべらべら話すのにもう それはタブー視されている。

野菜もフルーツも肉も魚もくたびれた感じで 見ているだけで可哀想になります。

トイレットペーパーはもちろんなし。 レジは 1.8M離れて待つから長い。

ワイキキは無人 アロハスタジアムには使われていないレンタカーが何千台あるんだろう? 

オリンピックはもう 去年の話のような気がしてきたけど今後の 音楽もあらゆるスポーツ、学校さえも封印されたまま。

私はいつも ”人間はこれからやってくるお楽しみ”が必要だって思います。 その為に目の前の辛い事は目をつぶって乗り越えられる。

だけど今回の大惨事は、その楽しみを無期限におあずけされているような所が キツイ。

コロナ以上に 絶望感で人間が病んで行くのを見ていると悔しくて このままじゃ終わると思いつつ 何もしてはいけない現状。 まるで 網にかかった獲物? 暴れればもっと絡むでも そのままでもどこにも逃げれない。

一体どうすればいいんだろうか?





画像(315x420)・拡大画像(480x640)

時間だけは あるからこんな事してみたけど意外と開き直ってやれば 楽しい?かも。

YOUTUBE見ながら 古いTEEを使って作ってみたけど なんせ老眼が進んでて 針に糸通すのが一番大変だったよ。

でも両面使えて洗えるし 手縫いともなれば 出来上がると愛着が生まれるもんで 完璧じゃないけど自己満足です。

個人的にはマスクは 公衆のエチケットとしか思えないけどそんな事言ってられないのが 今です。

手洗いと言うけど 洗った後にすぐまた何かを触るんだからそこも 厳密には難しい。 手袋してると安全と言うのもその 手袋が触れたものを 素手で触った瞬間に意味がない。
もちろんやらないよりは いいけどさ。 完ぺきではないと思う。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

実は、私は玄関から仕事場に直行直帰が可能で 終始1人作業なので 仕事はほぼ毎日しています。

ハワイ旅行計画のお客様も 続々とキャンセルを強いられているため オーダーはあまりないですけど これもゆっくり丁寧に出来るので 気持ちがいいのは 確かです。

”時は金なり”の方程式は、今ではなくなり 世界中の人間とお金が動き回って 数字だけを追いかける生き方は、消えつつあります。

自分も”やっつけ仕事” は大嫌いですが 忙しくなればそれなりに妥協しなければならない事も事実です。 

自分の仕事だけは 必要不可欠と言いたい所ですが 贅沢を言わなければ 1本ボードがあれば 波乗りは出来る訳で IPHONE11だけが 不必要だとは言えないかもしれません。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

そんな中 現在サーフィンさえも出来ない他国の人には 申し訳ないのですが ハワイは、まだまだ単独のマリンスポーツはOKでして、悩んだ挙句? また自分のボード作ってます。

ツインフィンのラウンドピンを追求したくてもう我慢できませんでした。 (笑

いくらシェイプがタダでも材料費と加工費はかかるMY BOARD。 こんな時は 自粛して! と思いつつ 止められない自分の方が強かったみたい。

自分で自分の楽しみを見つけて そのワクワク感で自分を刺激して それを明日の活力に変えていく。

そうすることで 一人でも多くの人間が明るい気持ちとと笑顔を保っていられるから みんなも笑えればいいなと。 毎度の職権乱用のようですが 今の見えない暗い波に飲み込まれないように 必死に反抗している自分がいます。  

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

普段は 色なしのマイボードだけど 景気よく こんな感じです。 HAHAHA

いくつになっても たのしみだ〜!

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

家族は、全員1ヵ月以上 自宅で軟禁状態です。

家で私が出来る事は、セミプロ?レベルのお料理で 出来上がった時に 家族が ”WOW!”と一瞬でも笑顔が出るように 気が向けばですけど ビール片手にやってます。 

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

昨日は 夜の9時過ぎから 焼き鳥ごっこ。
息子が好きな(自分もですが) 砂肝200円分を串刺しして塩焼からの塩焼き。

フライパンでなくあえて ちまちまやるのが最近の傾向でございます。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

”時はひまなり” 

忙しいとは 心を亡くすと誰かが言ってましたけど 今は逆なので 皆さん 心だけは失わないようにしましょうね。

まだまだ 続く リアルなサバイバルゲーム。

私は全く ゲームやらないのですが 今回ばかりは全人類が参加と言う事で 楽しませてもらいます。

つづく。。。。。

画像(236x420)・拡大画像(360x640)

それから もう4月なのに 今日からノースが炸裂! 
ビビッてますが コンディション良ければ 今年最大級の波にチャレンジする予定。 あくまでも 予定ですけどね。 

ALOOOHA 

Posted at 18時53分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年04月07日(火)

under the sea [Blog]

本日も日増しに緊張感が漂う 世界事情ですが まだまだ終わりが見えない 非現実的な映画みたいな現象が起こっています。

見えない相手に一体どこまで 何を心配すればいいのかが分からない私達ですが ビビッて損わないと言われながらもやってる事に矛盾を感じたりもする今日この頃です。

偏った一部の人の一説なんですが ここ数年で発明?で開発された5Gが今回のコロナの感染の原因だという人がいます。  

半信半疑で聞いてみると 今までこの世には存在しない電磁波と放射能を持っていて人間の体に取っては全く免疫となるものがなく 特に高齢に人にはキツイから 死者も多いとか。 

4Gと言う電波は今現在私達が使っているスマホのデータ配信ですが その何十倍ものスピードと情報量を世界中に一瞬にして飛ばしてしまうのが 5G

私がハワイに来た頃の30年前は 日本に電話を掛けるのも交換手を交えて 大ごとだったし ビデオライブチャットなんかが出て来た時も 夢のような話だった。
そして 人間はすぐにそれに慣れてしまい また更なる”便利な”物を作る。  一見それは いい事のようだけど 果てしなく続く資本主義精神で 生産と破壊を続けてこの世にないものさえも 作ってしまい その後の処理もできない 原発やプラスチックなどが いい例ですよね。

5Gは、この後人間がAI化されるための(人工知能)必要不可欠な道具の一つ。
もう100%生身の人間がこの世で必要とされない事を黙認しているような今です。

増えすぎた 人口を今回のコロナで減らし、世の中の学校や会社もネット上での処理を強制させられている今 世界の誰かが ゆっくりと動き始めたような気がしてならない。 

かと言ってもちろん何も出来ない自分達がいます。 自分は今の世界で例えるなら 人知れず道端に存在する雑草もしくはいいとこ アリンコみたいなもんですかね。 この後いつだれに 除草剤をまかれてしまうのか 分かりませんが そんなの知りたくもないから その日が来るまで今日もやるべきことをやって 夕方のビールの褒美を楽しみにして 行ってくるわ。

ALOOOHA      

Posted at 05時51分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.