Mitsu Surfboard Design

2020年02月26日(水)

Hippy Twin 乗り始めました [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

仕事はもちろん 天候や家族の都合 はたまた自分の体調等々で今年に入ってから ほとんど波乗りしていなかったのですが 昨日までの3日間連続して行ってきました。 
new ボードで。

1月にオレンジのRETRO FISHに乗り始めたばかりなのに また作ってしまった。。。

ライダーのボードも頼まれるとついつい 作ってしまい 自分も欲しくなってついつい作ってしまい。 出来上がると それほど乗らないまま また作ってしまい。

材料代の支払いばかりで いつも銀行には家賃分がギリギリ?

でも 遊び心に探求心や実験心を 失ったらもうこの仕事ではやっていけないと勝手に思い込んでいます。

自家発電しながら 先ず自分がお客さんになった気持ちでこのボードは お値段以上に価値があるのか? 本当に売れるのか? 辛口に自問自答しながら イマイチ首をかしげるようなプチ失敗を何度も重ねて また作るしかない。

万人受けするデザインは、無難だけどその分クセもなく 新たな感動や喜びも少ないもので 作る方も乗る方もやっていてもつまらない。

かと言って ただ見た目に奇抜なデザインにしても 今度変更できない意味のない飾りになってしまって 機能性が問われたり 乗り難かったりで全てが無駄になってしまう。

昨日まで乗ってたのは、何年か部屋の片隅にあったあまり物ので 深い事考えずにちょっといい加減に作ってみた ワイドなラウンドピンでTWIN。


画像(315x420)・拡大画像(480x640)

TWINと言えば スワローでFISHなんだけど そこを反抗したら一体どうなるのか 体感したくなったんです。

着けるフィンの位置も 形も全くデータがないので 悩んでも答えは出ない。 

見た目からの想像だけで まず最初の一歩を始めるしかないけど よく考えたらココが一番ドキドキする所。

パズルは大っ嫌いだけど 料理やサーフボードのコンセプトを自分なりに組み合わせるのは 無限の可能性があって面白い。

失敗の方が多いけど そこからまた展開して行くから その失敗は失敗の一言では 終わらせない。

でも 我に返ると多大な時間やお金を費やしている自分が不安になる時も 多々あります。

今回の感想は、期待していなかった分 想像以上に調子良くて 今までにない感覚が体感出来ました。

ただなぜか テイクオフが遅くてその点改善の余地もあります。 

フィンは今の所 グレーのAMが一番良かったです。 やはりKEEL系のベース広めは トップからの反応が鈍くて中々切り返しが苦手です。

まぁ それさえも乗り手の好みがあると思いますけどね。

終わりなき 実験生活は まだまだ続きそうです。

今月もそろそろ 家賃も払わないとな〜。。。。

YOUTUBE ↑

Posted at 18時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年02月22日(土)

ゴールはどこ? [Blog]

今日も そろそろ一日が終わろうとしています。

自分の日記のように 綴っているこのBLOGですが 気の赴くままにUPしています。

朝から たくさんの事が脳裏を駆け巡り 呟きたかった項目がいくつかあったけど HOLO酔いしてきたらそれが何だったのかもう 忘れました。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつの間にか サーフボードシェイパーになった私ですが 我に帰ったらもう20年くらい。

無心のまま 始めて今邪心が生まれた自分がいます。

昨日より 今日 今日より明日 もっともっと調子のいいサーフボードを作りたくて必死なまま走り続けた過去だけど これが今ではプレッシャーに感じて来た自分もいます。

お金も手間も名誉もなかった時代が 一番良かったのかもしれない。

っていうか 正直な話 その頃は BESTだった。

お金が無いのは当たり前、失敗は承知の上 プライドなんか最初からない そういう所から 本当の何かが生まれて来たような気がする。

言ってしまえば ”若さゆえ” でも昨日話した ドル君のように 若さで 突っ走る事は 無駄なようで有効 その見返りと努力は 数年後に自分に取って不動の財産になって返還される。

で、 それを考慮すると今現在 また自分への無謀なチャレンジをしていないと 今後新しいものが 生まれて来ることは期待できない。

誰にも見られない 黒くて小さな 種だけどそれを 土に入れて水を与え続けなければ 花も実もなる事はないんだから 毎日見えないものを 育てていかないと自分の後がないんだよね。

でも その方程式を分かった上で行動するよりも 何も分からなかった方が良かった昔の方が 精神的にも肉体的にも楽だったりします。
  
そんな中 こんな言葉を目にしました。

”人間が最も美しい瞬間は、一生懸命、物事に取り組んでいるときである”

言われてみれば 分からない事を 悩んだり 取り組んだりする時間って 人間として一番大事なのかもしれないのかなって 思えました。

分からないから=面白い そういう方程式もあってもいいのかなって。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

Posted at 18時14分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

ドル君とセッション [Blog]

↑YOUTUBE

1週間前でしたが 日本から来ていた 噂のYOUTUBER ドル君とコラボしてきました。

いそうだけどあんまりいない 波に乗って喋れるサーファー系のYOUTUBERとして 前から話は聞いていたのですが今回始めてハワイに上陸と言う事で会えるチャンスを頂きました。

日本は宮崎を拠点にして 普段は活動していますが海外にも足を運んで面白おかしく波乗りメインで映像UPしていますが決死のGOPRO撮影も見物です。

ほんの1年足らずで 有名になってしまったこの若干23歳ですが 一体何が彼をそうさせているのかすごく興味がありました。

ストレートに本人に聞いてみると 本当はPRO SURFERになりたかったらしいのですが 短気で自分に見切りをつけて 今を時めくYOUTUBERへの道に入ってから こんな事になったようです。

今の時代 何でも言えるし、やれるし、、映像公開も自分で出来るのですぐに話題にはなるけど その反面で風当たりも強いので リスクが高い職種です。

でも内容のある映像を元に傲慢な態度や発言に気を付けて上手く語る事が出来れば 視聴者の心に届いてファンも増えて そのファン目当てにスポンサーも寄ってくるのも夢じゃない?

それは簡単なようで 大変な事です。  自ら企画して行動して映像も語りも自作して編集も最後して また次から次へと企画しての繰り返し。  要するに会社を作って 全部自分でやってしまう訳ですから。

私自身 BLOGは15年近くやってますが 本当に何かを伝えたい気持ちから始まって それを他人に頼らず自分で発信し続ける事は、相当なエネルギーが必要です。

最初から儲かる訳ないのに それでも形になるまで続ける情熱が 少しずつ 作品に反映されて 人の心にも届き感動を与えられるようになったら 大したもんです。

そして 更に多くの人達の為に頑張れて 多くの人達から求められるいい関係が出来るのが 理想です。

何をやっても 大変な世の中。 自業自得を覚悟して 若くして走りまくっている彼は 素晴らしいと 私は思いました。  

ハワイから 応援してますよ。

ALOOOHA

Posted at 04時13分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年02月14日(金)

晴れたハワイの一日は 忙しい。 [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

久しぶりに 穏やかな天気になった 昨日ですが やっぱり太陽と青空があると 心も体も自然とスイッチがONになる。

朝から日本のお客さん友達と フラの専門店に立ち寄ったり、振りむきざまに路上でBBQプレートをGETして お腹いっぱいになったらまた おしゃべりして 軽ーく目の前の海でサーフィンして 車の定期検診を終えて 帰ってきたらビールとマグロで乾杯。 どんなに派手なカラーでも 太陽の光に照らされると 素敵にみえてしまうハワイ。 テンション上がる訳だよね〜!


明日も張り切って 行こう!

画像(316x420)・拡大画像(482x640)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(420x314)・拡大画像(640x479)
画像(309x420)・拡大画像(471x640)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)

Posted at 05時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.