Mitsu Surfboard Design

2019年05月22日(水)

BBQ season 月曜日から 夜更かし? [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)
画像(420x315)・拡大画像(640x480)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(420x315)・拡大画像(640x480)
画像(420x235)・拡大画像(640x359)
画像(420x236)・拡大画像(640x360)

Posted at 02時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年05月16日(木)

The first south swells [Blog]

画像(420x326)・拡大画像(640x497)

先週から ずっと波あります。 
かと言って 全然毎日海に入ってませんけどね

中々 デカくならないなーと思いきや 月曜日には6−8’にもなって あまりの速さにビビッて入りませんでした。

写真は日曜日の午後。 こんなサイズで 9’のGUNなんか使ったら恥ずかしいかな〜と思いつつも 乗ってみたかったのでパドルアウトしてみると、、、

沖には誰もいない? そしてセットは十分デカい。 ”GUNだから余裕でしょと思って1本目を乗ろうとしたら いきなりホレあがって そのまま 吹っ飛ばされた〜!

気を取り戻して 沖に向かって更に沖で待って 特大セットを掘れ上がる前に乗る作戦に出ました。

待ってる間は ドキドキ。 デカいのじゃないとそこからは乗れないけど デカすぎるのもやっぱりビビる。
全てがピッタリ合わないと どうにもならないのがBIG WAVE。

  

画像(420x236)・拡大画像(640x360)

だんだん リズムが合って来て DROPを繰り返すけど 今一つポケットに入れないままメイクできない。

大してデカくないからと 普通のロング用のリーシュを使ったのも大失敗。 巻かれる度に 数秒間引っ張られ続けて 伸びきって切れそう! さらに 足首に食い込んで痛いし ヒザから下がもぎ取られそうになった。

画像(420x281)・拡大画像(640x429)

実は前日に最新のGOPRO7がフリーズして使えなくなって 今回昔のGOPRO3。  写真も映像も暗いけど ないよりいいかなと。

で、その後なぜか30分くらいで 電池切れ?

後半に形の決まった 一番のセットでチューブセクションを走り抜けて インサイドで観てたローカル達から 大声援をもらうほど いい場面があったのですが 証拠写真は無しで 残念ですが もう100%満足だったので 1時間くらいで上がりました。

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

持つべきものは本当に困った時に助けてくれる 友とGUN。

毎日は 会えなくても 会うたびに絆が生まれる?

MAHALO

Posted at 05時10分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年05月08日(水)

MITSU DESIGN ミツ デザイン [Blog]

画像(420x306)・拡大画像(640x467)

今さら ですがこのマークについての裏話をしてみよう。

TOWN & COUNTRYを卒業した後(たぶん2005年くらい) 独立するにあたって 自分のオリジナルのLOGOが無性に欲しくなり 試行錯誤考え続けたけど見つからない日々が続いた。

もう何カ月考えても ひらめきがないので お金を払ってその手の業者に頼んでデザインしてもらおうと何度も思ったけど 大抵の業者は意味のない 楕円や流行りの形にただ自分のを入れるだけな程度だったなのは 分かっていた。

かと言って 超一流の銀行や大手の会社の様に そのトレードマークのデザイン料で 100万単位のお金を払う事なんか出来やしないのも 分かっていた。 

実は 最初はオアフ島の上に MITSU DESIGNと書いてみたのだが 工場の仲間に そんなのタダのSURFBOARD HAWAIIのコピーじゃん!と言われて ビックリそのまま同じでしたので すぐボツになった。

画像(420x363)・拡大画像(640x554)

でも 何とかして 意味のあるLOGOとして自分の名前とオアフ島を融合させたいと考え続けたある日 背中にオアフ島のTEEを着ているを見ていたら パールシティの部分に自分の名前が浮き上がって来たんだよ!?

コレだ! と思いついて手書きで名前を入れてみた所から 全てが始まったんだ。

でも 当時はあまりにも馴染みのない形で 全く人気はなくて お客さんからは 拒否気味だったのを覚えています。

画像(420x280)・拡大画像(474x317)

画像(323x420)・拡大画像(493x640)

その後すぐに 思いついたのがコレ。 微妙に縦にして Mitsuyuki MatsushitaでMMを意識して 島の形をそのままMにしてみた 小さめのバージョンがこれ。 この原型もほとんどフリーハンドで マウスで描いたド素人な作品です。

画像(180x135)

その後は、お客さんや友達からの アイデアを生かして現在のハワイ州旗が誕生。 確かこれは 藤沢のHIDE君からの提案だったと思うけど 一石3鳥的な 内容の濃いデザインです。

画像(420x323)・拡大画像(640x493)

他には このベタな日の丸風。 見方によっては ちょっと右翼?みたいで敬遠する人もいるけど 最近のオリンピック効果などもあって 素直に愛国心をもって好きな人も多いです。

今年も夏が 近づいて恒例のTEEを作りたいのですが 新しいアイデアが浮かばず 中々最初の一歩が踏み出せません。
毎年同じでは つまらないし なんかあっと言わせるような新作を作りたいのですが そんな邪心があると 純粋にひらめかないものです。

本業のボードデザインも 新作を作りたいと 常に考えていますが そう簡単に出て来ない。

もっともっと本気で遊び心を持たないとダメですね〜。
心に余裕を作るないと なんて考える事自体がもう 邪心の始まりです。

皆様から なにか ヒントなどありましたら お待ちしていますよ。

MAHALO
MITSU

Posted at 15時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

そろそろ 夏です [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

さてさてあっという間に 5月に入って ゴールデンWEEKとやらさも終わり そろそろ夏の声が聞こえてきましたかね?

今週末辺りから サウスショアにも 夏らしい波が到達するようで 楽しみです。

ハワイでもボードのオーダーも日増しに増えてきてだんだん忙しくなって来ました。

先日お知らせした通り 今年も私は7月のほとんどは日本にいるので ボードの納期が微妙な時期です。

6月の後半までに完成して発送するには 今から取り掛からないと間に合いません。 

1週間以内に オーダーが確定すれば夏の前にお届け出来そうですが それ以降は、8月以降の完成と発送になりますので 悩んでいる方はお早めに連絡ください。

MAHALO
MITSU

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

Posted at 05時12分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年05月01日(水)

平成に想い出がない? 昭和BOY [Blog]

画像(320x396)

なんかハワイで AWAY私ですが日本では 想像以上に令和で盛り上がっている様子ですね?

昨日までは みんな”平成最後の、、、”という見出しが目立ったのですが なんか平成に想い出がない自分に気が付いて 今あらためて 色々調べてみたら 私は 平成3年の8月に(1991年)に意を決して日本から去っていた。

平成を代表する話題のTOPに入ると言われている SMAPさんは 何と平成3年の9月にデビューだって。

アイドルグループ・SMAPが「Can't Stop!! -LOVING-」でCDデビューを果たす。

接点がなくて それじゃやっぱり親しみ無い訳だわ。 

その年には Jリーグなんかも発足したみたいで サッカー好きな私には耳寄りだったけど 今のようにネットもなく情報が入らないまま 時は過ぎた。

当時23歳だった私は 今年で51歳なので あっという間の28年?が経ち インターネットがなかったら完全なる浦島太郎になっていただろう。

日本で思い出すのは やっぱり昭和時代。  何でもありのいい時代だったと思う。 隣町の情報さえ入らないから 良くも悪くも 物事に基準がない。 

その場でどうにかなってしまえば 結果オーライ? とにかくやっちゃえ〜とばかり チャレンジ精神をくすぐる事に囲まれていたような気がします。

メディアのテレビもラジオも 何もかも間違えなくスリリングな時代だった。

私以前の世代はそれよりも更に ワイルドな時代だったハズだろうし 試行錯誤して 頭も体も煙が出るほど酷使したのではないでしょうか?

”昔は良かった。。。” 歳を重ねるとだんだん増えるセリフ。 分かってはいるけど あのスーパーアナログの時代が懐かしい。  今では 1分で解決することが あの当時は1日仕事になるような時代。

例えば ハワイに来た当時は、生まれて初めての独り暮らしで更に異国で英語も話せず 毎日びくびくオドオド。 風邪など引くと 不安になって母に手紙を夜な夜な書いて 次の朝ポストに入れても それが母に届くのはおよそ5日後くらい。

そこから母が手紙を書いて返事をすぐに送ってくれてもまた5〜7日かかる。  風邪薬の入った小包が届くころにはもう治ってる?

国際電話もあったけど 数分で何千円にもなり兼ねないから 元旦に一度だけ生電話してました。 今では 無料のLINEなんかがあるけど 昔の名残で電話しても手短に切ったりしますよ。

とにかく何をするにも時間が掛かったあの時代 でも今はこんなに便利になったのにそれでも 何をやっても時間が足りないって一体どういう事なんだろう?

そして この後の20年でまた この世の中は更に激変するのだろうか?  いや 絶対にするでしょう。 想像もつかないほどの 現実が待っているような気がしてならない。

まぁ もうじじいだから なるようになれって感じですけどね。  ”子供の為に いい未来を!”っていう声もありますが 正直な所 一体私に出来るのって? 海の流れを変えるくらい 大変な事だと思うので 尻込みしちゃいます。
子供に願うのは 時代は変わっても 変わらない自分をもってもらいたいですけどね。

取り留めない話でしたが ALOOOHA よい一日を!

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

1987年 昭和62年生まれの 愛車は今日も 絶好調でした。 
見るだけで なんかほっとします。 電気自動車はまだまだ 乗る事はなさそうです。

HAHAHA

Posted at 22時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.