Mitsu Surfboard Design

2019年04月30日(火)

Big mahalo [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

皆様へのご報告が 遅れてしまいましたが 前回お願いした 投票の結果が出ました。

なんと16人中の上位8名が選出されたのですが 我らのネルソン君は ギリギリ8位で 見事通過です。

この8人の中で 彼が唯一のハワイアンなんですが 投票率を国別に調べると 断然ヨーロッパやアメリカ本土が大半で人口的にも 苦戦を強いられましたが 日本の皆さんの助けがなかったら 間違えなく落選していたと思われます。

本当にありがとうございました。 困った時のお客さん頼みですみませんでしたが 感謝しています。

今回のRELIKと言う舞台では 年間2戦あるのですが 先ず第一戦は、6月下旬のカリフォルニアのマリブです。

ここでは ハワイアンスタイルの激しい動きは 全く求められないようなので ネルソンにはシングルフィンの重いLOGとEPSではないPU素材のパフォーマンスデザインのボードを用意してこれから 練習してもらいます。

今から 優勝目指して いい結果が出せるように 頑張ります。

Posted at 05時22分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年04月24日(水)

皆様の1票をお願いします。 [Blog]

今日は 皆様に折り入ってお願いがあります。

先日 お話したのですが RELIK(レリック)と言う ロングボードだけの世界コンテストがありまして 厳選されたポイントと招待選手で 今年も6月から2回開催されます。

我らのホープでもあるHAWAIIのネルソン君は 昨年も出場したのですが総合5位と言う事で ギリギリ今年のシード選手になれませんでした。

その結果 1分間のビデオを提出して 世界中からの投票でTOP8に入れば また今年も出場権が与えられると言うところまで 漕ぎつけた次第です。

100人のエントリーを超える中 TOP16に入った所でこの後 TOP8を祈るばかりです。

今回は大急ぎで作った ビデオなので驚くほどのインパクトはありませんが 彼の今後のポテンシャルはまだまだ無限です。

どうか皆様の 投票(VOTE)で彼を大きな舞台に立たせてあげて下さい。 今現在 TOP2ですが アメリカ本土とハワイの人口を比べるとこの後 苦戦することも考えられますので 日本の皆様からの応援が必要です。

困った時だけのお願いで申し訳ないのですが 私も 彼に関して 単なるシェイパーではなく 家族(OHANA)として出来る限りの努力はして行きたいと常に思っています。

どうか ご協力お願いします。

お金などは一切かからないのですが 基本的に一人につき一回の投票になっているようなので メールアドレスの入力だけは必要になります。 

VIEW & VOTEをクリックした後メールアドレスを入れて NELSON AHINAをクリックしてVOTE(投票)を完成してください。 (微妙に ややこしいですけど)

BIG MAHALO 

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

Posted at 15時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年04月20日(土)

季節外れのノースショア [Blog]

画像(236x420)・拡大画像(360x640)

もう4月も後半ですが 今日はノースが上がりそう?
ちょっと 手が空いたので 特に期待することもなく行ってみましたが この時期でも かなりデカいのが急に立ったりするので ナメテかかってはイケマセン。

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

朝は小さかったのに 午後になったらUPUP!?
波数も多めで 2−4’+ 風も特に問題なしのChuns reef 

左は JOCOSだけど 6’近いセットも無人のまま沖からキレイに割れてました。

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

今日のメンツは この豪華な3人。 

日本からのゲストはSTYLE MASTERのCHABOと真ん中は最近サーフィンばっかりやってるGENKI。

でもって 全員 TWIN FISH。

残念ながら GOPRO映像は無し 波もそこそこサイズとスピードもあり 無理でした。

その代わり 3人とも ガチでのりまくり ダラダラ話す余裕もないまま 乗ってはパドルの繰り返しで AWAY。

私も いい波に乗れてしまい 気が付いたら岸まで来てしまったのでそのまま 仕事に戻りましたが この2人は この後もガッツリ乗りまくって 日が暮れるまでSUNSETビーチでも入っていたようです。 

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

帰り道で いつものCOFFEEをGET。
今回の味は ORGANIC ってやつにしてみました。

この後、車の中は すんごい コーヒーの香りです。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

腹も減り過ぎで 独りPHO。

WAHIAWAでNO1の PHO KING 昼時は 大体混んでては入れませんが 今日は 2時だったので セーフ。

SMALL COMBOだけど 肉が半端じゃないです。
スープも最高で 腹いっぱい。
絶対に LARGEは食べれそうにない 私。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

工場に戻って 品質チェック開始。

写真は 全部EPSで カスタムのNELSONやGENKI MODEL。

この後 サンディングをして来週完成予定。

お楽しみに。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

昨日完成した 喜納 GENKIのNEW BOARD。

ここ数年で 体重が増えたので 今回は気持ち厚くして
9−21.5−2.63 サイズあっても調子いいスタンダードなGENKI MODELで 2015年のレプリカ。

ノーズテールも絞り気味で テールにはコンケイプなし。
素直で癖がなく 反応がイイです。
もちろん EPSで気持ち重めの 5.3KG
反応性を高めるためにあえて シングルストリンガーです。

ダブルはよじれる分しなって折れにくいのですが その分時間差が生まれると言う 意見もあります。

来週は タウンの波が上がりそうなんです。

何乗ろうかな〜 ってそんなに持ってないけどね。

これが その2015 GENKI MODEL プロトタイプで宮崎でのライディング動画

Posted at 18時11分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年04月16日(火)

The real value 本当の価値ってなんだ? [Blog]

画像(420x235)・拡大画像(640x359)

さて 2019年もあっという間に4月中旬です。
数える事さも 忘れてしまいましたが 私はどうやら もうすぐ51歳になるのかな?

今始まった事ではありませんが 最近は、どんなに酒を飲んでも睡眠が浅く その分色々と余計な事を考えてしまいます。

一心不乱にサッカーをやっていた10代 そして10代中頃からは 下手くそなままサーフィンに没頭した20代から ある意味 現在に至る自分がいますが 今更ながら 世の中の動きが 急に気になって来た50代?

ハワイだけではありませんが 年々の物価高騰で今後の養育費や生活費に追い込まれている感が多々あります。

でも やっぱり ”お金持ちによる お金持ちの為の お金持ち経済” どんなに奇抜な政治家が生まれても結局 今も昔も貧乏人は 取税人の為に働かなければならない 世の中だと感じる毎日です。

儲かる一等地=税金言い換えれば 要するに駅前の温泉街で お饅頭を売れる地主さん的な商売が出来る方や 商売に火が点くまで宣伝料を払い続ける事が出来る 投資力のある商売スタイルもはびこる訳で 一体何が本当に価値のあるものなのか分かりませんが 大々的に宣伝したもの勝ちなのが現状ですよね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

だからと言って その真似は出来ないし、あえてしたくもない 売れりゃいいってもんじゃないでしょ+そんな生産能力さえもない自分がいます。、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当の幸せ度数は SNSのイイネの数でもなければ 札束の数でもないって理屈では分かっているものの まだまだ悟りきれない自分がいます。

かと言って 数字の為に自分を安売りする事も絶対できない自分もしっかり存在しているのは 確かです。

やっと世界の全貌が見えてきましたが 歩きたい道 歩くべき道を見極めるは 自分次第。

100歳までは生きないだろうから 人生の後半戦真っ只中 よく考えて 進んでいきたいものです。

生きている間に みんなに伝えたい事は 一体なんだろう?

 
こんなだらだらと書いたBLOGじゃなくて 説得力のある自分が欲しい 今日この頃です。

ALOOHA  




Posted at 17時53分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年04月08日(月)

Long board contests for 2019 [Blog]

はてさて どこからどこまで書けばいいのか 分かりませんが今年のPROロングボードコンテストの予定がやっと決まってきました。

サーフィンは この後のオリンピック効果もあって盛り上がっているようですが それはショートボードの世界だけで はっきり言って白けていたのは ロングボード界。

特にHawaiian STYLEとも呼ばれる必要以上に過激にアクションするようなパフォーマンスは、大会でジャジ達に飽きられて 古き良き時代を再現するかのように クラッシックなシングルフィンで とにかくノーズライディング重視される傾向にあるここ数年ですが それに伴って完全に 2つの分かれた種目としてコンテストを2017年から開催したのが Relikという新しい団体でした。

賞金はいいのですが誰でも出れるわけではなくて 最初から世界のTOP16人が選ばれて 年に2回だけカリフォルニアの極上の波で開催されています。

ハワイからもNelsonを含めて参戦していますが 中々決勝まで行けてません。

そして今年の予定が全く発表されないまま3月に入り どうなるのかと思っていたら 6月下旬と9月に開催が決定の知らせがあったばかり。 
更には 今年から2つの種目PROGRESSIVEとLOGを混合することになりました。 昨年の2つの種目から 2戦の総合順位が4位までの選手 合計8人にシードを与えてその他は、2週間以内に 1分間のライディングビデオを作って選考会に臨み世界全国から16人を選出して 24名で開催予定。

なんと NELSONは昨年の総合順位がギリギリ5位だったので招待はされず ビデオ選考を強いられたところです。

その為に大急ぎで作ったのが今回のビデオなんですが この後世界からのビデオエントリーをRELIKが公開して 一般からの投票によってその順位を決めるようです。
(皆様の 投票をお願いする時はまたお知らせします)

とにかく言う事もやる事もいきなりなので これに合わせて行くのがお金も時間も大変でして 選手共々大会活動を辞めたくもなるのですが サーフィン以外の事は出来ないし、可能性がある限り やるしかないのかなと言ったところです。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして もう一つの世界一を決めるアソシエーションがWSLですが こちらも今年から ロング界をかき回してくれました。  元々 2つの種目には分けていませんでしたが 例年 全く違う道具と乗り方でそのジャジ基準が定まらず 選手は困惑していましたが どっちかと言うとシンプルで優雅なシングルフィンの動きが求められています。

大会数も減り続け ハワイや日本では一つもない状態が続き毎年地域別に代表の2人を選出していたのですが それを実行できなくなり 今年はオーストラリア(すでに終了)、スペイン(だったかな?) それとニューヨークの3つの大会に誰でもお金と時間がある人は参加してもらって そのうち2つの大会のポイントの合計で 上位の10名?が 年末の台湾戦に招待されて 世界一決定戦に出れるという流れみたいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その他にも 今月末には MEXCO FESTと言うシングルフィンの大会もあり クリスタルも向かうようですが 6月のバリ島での大会にも招待されて これがRelikと重なってしまうようで 両方は出れない訳で その都度 急いでボードも作らないとな 私も大変です。

それと あのGENKIも超久々に 5月下旬と6月のJPSAに出てみようかなと言ってました。

スポンサーと親からしたらサーファーも子供達が何をやるにも お金掛かりますが その為に生きてるんだったら仕方ないですよね。 でも払える限りは 払いますが ないものは無いとい言いたいもんですわ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
夏に向けて皆様からの オーダーも待ってますよ!

私は7月からまた恒例の日本に滞在なので 夏が終わる前にボード欲しい方は お早めにどうぞ。  

Posted at 05時57分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.