Mitsu Surfboard Design

2019年08月24日(土)

終わりなきサーフィン人生 “My life is all about surfing” [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

いつからか 始まったサーフィン人生。

たぶんもう35年以上になるけど 今でも毎日朝から晩まで 時には夢の中まで サーフィンの事を考えてる自分がいます。

自分のサーフィンは ヘタではないけど 全然スゴクないし、シェープに関しても とんでもない天才肌なカリスマ性もないのは 自分が良く分かっています。

でも でも好きなんです。 って言うか 自問自答してみると たぶん相当 好きなんでしょうね?

よくまぁ ”飽きずにやってるよ”って 他人行儀で言いたくなるほどです。

だけど 乗り手のみんなも病的に大好きな人達ばかりなので 需要と供給のバランスは保たれているんだと思います。


と言う事で 今週のボードを振り返ってみましょう!


下の2本は、ここ数年常連のOKAちゃんの新しいEPSの2本なんですが 彼は板に対して本当に神経質&保守的で 中々新しいデザインを乗りたがらないタイプ。

いつまでも過去に調子良かったボードをコピーしたがるので私としてもメンドクサイのですが 最近ゆっくり自分乗り方も進化している事に 気が付いて新しいアプローチを求めてきたことに感謝です。

個人的にはもっとパンチの効いた動きをしてもらいたいので 最近はテールを広めにして後ろ足で踏ん張るように仕向けています。

今回の2本は マジックボードを気持ちテール広げたAJIスワロー(右)とお任せの最新モデル(左)

この2本で また新しい自分の乗り方を見つけてもらいたいです。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

これは 何かというと 左は今後のハワイの各ビーチでライフガード達が レスキューの為に使うボードで昔ながらの12’から11’3”に短くしてEPSで浮力を出して研究中のデザインです。 体重100KG近い人が二人乗っても沈まない厚さは なんと14CM (5.5インチ)の特注ブランクです。

右は EPSではないけど 重いLOGで9’4”−23−3.25” ネルソンが今乗っているタイプです。

ライフガードさん達も朝から晩まで毎日ビーチで サーフィンの事しか考えていない人種です。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

これは 最近乗ってる自分のツインスタビのフィンセレクションだけど この他にも沢山あります。

毎回変えて乗っているのですが バックフィンとの組み合わせもあり もう分けわからない?

フィンは形だけでなく 傾きの角度も違ってくるのでややこしい〜。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

既成品だけでは 物足りないので更に アドリブで改造したりしては また次の日乗ってみてテストの繰り返し。

思ったと所で 思った通りのターンが出来るまで終わらないけど 同じ波も2度とないので また終わらない。。。
NEVER ENDING STORY

画像(420x315)・拡大画像(640x480)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)

左が ここ数週間乗り込んでいるSKINNY FISHで
右が昨日から 乗り始めた SKINNY FISHの改良版。

ボード自体のTUNE UPとFINのセレクションが 仮に決まったとしても 今度は波の違いと乗り手の好みが待っている。

私が求めているのと みんなが求めているもののGAPを埋めるのは永遠の課題七日もしれない。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

これまた 違った路線で7’0”のミッドレングス。

ネルソンが レトロTWINを欲しがっていたんだけど やっぱり7’0”に乗ってみたいと言い出して 作ったのがこれ。

波があってもなくても 乗れる? ロッカー、レール、フィンのコンセプトは?

そのボードをそのうまく乗りこなすのは 乗り手がその形や長さ、重さを感じて 体の一部のようにコントロール出来るかどうかが カギになります。

いつも同じボードに乗っていたら 想像もつかないだろうけど それだけボード自体のキャラっていうのが存在するので それを楽しめるかどうかは あなた次第!

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

これは 最新のDNR++。

全く終わりが見えない LOGの研究も日々進めています。

これもロッカーとレールの形状から始まって 仕上がりの重さの調節で ブランクの種類と巻きかたで 最後はどのフィン? みたいに ありとあらゆる条件を想定して 妄想して 作ってみて また乗って あーじゃないこーじゃない。。。

疲れるけど これはこれで楽しまないと。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

リクエストにより 一言シリーズです。
”流れを感じろ”

画像(315x420)・拡大画像(481x640)

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

TWIN FISHも相変わらず 人気です。
これは カリフォルニアのおじさん用で 長さ6’6”のBIG FISH

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

W−UPをベースにした ウイングなしの細めのEPSでしっかり巻き。

SHIGE隊長がツインスタビで乗ろうとしてますが どうなることやら。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

これの SHIGEさんので真面目な1本 6’3”のステップアップ。

日本の台風用だけど 来月当たり出番があるかな?

長年ノースで人気のローカーなので 乞うご期待!

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

見る度に 背が伸びてる メイソンちゃんが 朝からボードを取りに来た。

もう知り合って5年5くらいかな?  あんなに細くて小さい子供だったのに もう今は大人みたい? 

でもまだ18歳くらいかな。 

急に知らされたんだけど この後自分で決心して オーストラリアの学校に行く事になったようです。 親や姉妹と離れて 学校とサーフィンをマイペースで取り組んで行くようです。

話していても 本当にしかっりしていて10代とは思えません。

またいつか 会おう!  

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

そんな メイソンは この前お気に入りのクリスタルモデルにヒビ2本 GET。

今日は一日中修理に励んだ私です。

とまぁ こんな感じで 毎日サーフボードまみれな生活。
好きだからいいけどね でも疲れるのは確かです。

おやすみーZZZZZZ

MAHALO

Posted at 14時49分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年08月22日(木)

51歳に なりました。 [Blog]

昨日は、自分の誕生日でした。

もう何歳だか 毎年定かじゃないけど 51みたいです。

それで昨日は 先週から波が上がると聞いていたので仕事をさぼって お昼からスタンバイ。

沖に出てみると 同じこと考えてる サーファーが10人くらいいたかな。 でも波数が少なくて 待ち時間が長いパターンでした。

みんな乗りたくて ウズウズしてるけど 私は時間がたっぷりあったので 腹を決めて 一番奥の沖で待つ事にしました。

そして 思った通りの 待望の1本がやって来た!

焦る気持ちを抑えて パドル〜テイクオフ〜 もうほとんどチューブ!? みんなが観てるしどうしようと思いながらも 乗りつなぎ最後の当て込みで コケたけど かなり満足の1本でした。 (ビデオのライディングです)

この後も 波がパタッと止まってしまいましたが あの1本は きっと神様からの バースデープレゼントと言う事で勝手に解釈しています。


さてさて 51歳ですが ここ数年体調も良くて 怪我も少なくなってきました。 仕事も 集中できて気持ちが入るし楽しい。 酒もほどほど+毎晩飲んで 食いたいもん食って 言いたいこと言って 良く寝てます。

40代の頃は まだまだ余裕がなかったけど ARA5から少しずつ 周りの動きが見え始めたような気がするんです。

だから自然の流れに逆らうような 無理ムラ無駄な行動はしないように心がけています。 

毎日限られた24時間とちっぽけな体だけなので いつどこにいて何をしたら 自分は最も有効なのかを考えています。

余計なお金も力もないので条件が揃うまでは スタンバイ そんな感じが 最近調子いいんですよ。

まぁ もちろん 裏目に出る事もありますけどね。

てなわけで ALOOOOOHA    

まだまだ行けそうな自分に今日もカンパイです。

HAHAHA

Posted at 04時47分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年08月09日(金)

暑中お見舞い申し上げます [Blog]

画像(420x236)・拡大画像(640x360)

Posted at 05時13分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年08月07日(水)

結局 無知な人間 [Blog]

画像(267x420)・拡大画像(407x640)

ハワイもエアコンなしの車で汗は 止まりませんが 日本も 酷暑が続いてる見たいですね。

お陰で 台風銀座⁉

私の実家は 東京で なんだかんだ言って ほとんど肩透かし的で あっという間に通り過ぎてるのが現状ですが 九州辺りは 毎週の様に 大雨警報などが出てますよね?

梅雨明けと同時に台風騒動みたいですけど 8号では 関東でも意外といい波 立ったようで 昨日は Gun系のデカ波用のボードのお問い合わせが 何件かありました。

にしても 本当に これだけ全てが進化した時代でも 結局は自然界の動きは 予測出来なみたいですね。 ただただ 私な嫌いな過去の統計学に当てはめて 確率の高い話を してるだけで 全てが分かっている訳ではない。

と言うのも それらを取り巻く環境で 今後の方向性が 無限に変わって来るから。

それを考えると 人間もサーフボードも似てると思うんです。

例えば このまま あの人が 意地悪になったら 全てを支配されると思いきやもう我慢出来ない! と急に立ち上がる人が現れたり、意地悪な人と手を組んでた人が まさかの裏切り行為があったり。

サーフボードでは 重過ぎてダメかと思いきや 風のある日は無敵だったり 体重やパワーのない人が乗る分には 重い方が良かったり
ロッカーが強くて 助かる時もあれば 弱くて刺さる時もあるわけです。

天気は低気圧と高気圧のぶつかり合いから どっちがどう反応するのか直前まで分からない訳で 天気予報と言うより 天気中継と言った方が早いような気がして来ました。

ゆっくり起こる事だから 大方の方向性は分かるけど 今後の事は 分からないようです。

占い師も 過去は 見えるけど 未来はそう簡単には 見えないとも聞いた事あります。

ボードも正直なところ何年作っていても 乗って見ないと分かりません。
予想は付きますが 乗り手と乗る波はまだ 未知の領域ですからね。

今日の言いたい事は 過去の情報や未来の勝手なシミュレーションに自分を振り回されないようにしよう!

ってとこかな。 結局みんな分からないんだからさ。






画像(420x400)・拡大画像(640x610)

ある人から 届いた昨日の日本の波。
探せば こんな所もまだあるんですね〜〜
いったい サイズは どのくらいなんだろう?

Posted at 17時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年08月05日(月)

Skinny Fish 慣れてきました。 [Blog]

今日で3日目の NEW BOARDですが イイ感じになってきました。
最初の2日は 波のサイズもあってワイド気味だったので 今一つその気になれない感じでしたが 今日はサイズも落ち着いて FUN WAVE乗りまくりで 4時間もやっちゃいました。

乗る度に ボードの性質を感じて 違った動きやターンを繰り返し なんとなく分かり合えて来ましたが それと同時に変えたい所も 出てくるものです。

テイクオフは文句なしなのですが もう気持ちだけロッカ―上げた方がいいのか? テールは緩慢なセクションを考えると気持ち広め? テールよりレールのボリュームも上げた方が良さそう。 フィンは気持ち もう少し後ろ目。。。

で、これを一気に変えてしまうとまた 違った乗り物になってしまう訳ですが 一つずつ変えて作り直していたら お金も時間もどれだけかかるのか予想もつかない。

早く完成させたい! そしてみんなにも体感してもらいたい。 この焦る気持ちと使命感に 包まれながら進めていく訳ですが この工程を楽しむのが 私の仕事の醍醐味なのかもしれません。
独りよがりではなく 乗れば乗るほど楽しいボード作りを目指して 今週も 頑張りますよ。

MAHALO
MITSU  

Posted at 18時54分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.