Mitsu Surfboard Design

2018年10月15日(月)

どうなるの? [Blog]

画像(420x236)・拡大画像(640x360)

只今 日曜日の夜11時半。
また 明日から月曜日が慌しく始まる。

週末はSHAPEはしてないけど 実は平日よりもっと忙しい私。

今日も子供のイベントの送り迎えで行ったり来たりの中 ボードの配達や営業で 波は良くても波乗り時間なし。

昨日は土曜日で 娘が通う週末の日本語学校で朝からボランティア活動が終わってそのまま 通っている教会に足を運んだりして 毎日たくさんの人達と色んな会話をするんだけど 最近最も多いのが 同世代達の親の介護問題がなんと言っても NO1.

親に対して ”問題”なんて言ったらいけないのかもしれないけど やっぱり大変な問題が山積みのようです。

やっと子育てが落ち着いて 自分の為に何かとか思うのもつかの間 生きている限り知らないとは言えない自分の両親の今後について誰がどうするの?

気力、体力、時間もお金も果てしなくかかる この現実問題。 いつまでも そ〜っとでいいから 生きていてくれればいいんだけど 80を超えて90にも近づいても来れば 生身の人間ですから 限界はありますよね〜。

どんなに考えてもすぐにどうにもならないのがまた 大変。
幸い 私の親は今の所何とか健在ですが 数えきれないほどの知り合いが この介護事情に今日も悩まされて 何と言っていいのか困るばかりです。



もう一つは 子供の将来の話です。 同世代の親達の間で止めどもなく 意見交換の場に出くわします。

高校を卒業したら どうするの? 学校からも親からも子供たちはその答えを迫られています。 私が思うに10代の子供ですから 生まれてからこれまでに特に大きな決断もなく 親に言われるがままにご飯を食べて学校行って寝ての繰り返しだったハズ?

親としては 先ずは大学の為にもらえそうな奨学金制度を調べて そこに子供を仕向けたりするのはもちろんだけど サッカーや野球のPRO はたまた芸能人になりたいなん言われるよりも エンジニアとか会計士とか公務員的な現実性と安定を考えるのが常で ここからして考えが一致しないもんですよね。

それでも子供が これをやりたい!と言い出したら どうにかしてその方向に歩かせるのが 親心。

なんだけど やっぱりそこで必要なのがまた お金だ。

親になった自分としては 寝ないで働いたってないものはないよ。 子供達だって 口に出して無責任に言えばいいってもんじゃない。 
厳しいようだけど 私は子供たちはいち早くこの世界での自分の立ち位置というか存在、可能性を冷静に感じてもらいたい。 生まれつきの王子様なんて 全員はなれないから早くから挫折感を体験して 下克上狙いで 強く生きてもらいたいといつも思ってます。

泣いても笑っても 人間生まれた時から自らの人生ゲームのルーレットは回っているようです。 明日は我が身か? 他人の運命は 見守る事だけです。

ALOOHA
 

Posted at 18時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2018年10月12日(金)

50になっても 楽じゃない。。。 [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

またまた BLOGがおろそかになってしまいましたが もう毎日毎日 朝から寝るまで バッタバタで BLOGのネタは山ほどあるけど それを語る気力がないのが 現状です。

今になって 日本の真夏のような蒸し暑い天気が続いている淡いですがエアコンのなしの愛車は 体力も使います。

仕事は、連日いっぱいあるのですが とにかくすべてカスタムなので 2つと同じ仕事内容がないので 急ぎたくても急げない工程ばかり。 薄利少売って言うんですかね?
経費ばかりで儲けが少ないまま 少ししか売れないのが この商売。


いつも 考えさせられますがもうここまで来たら 死ぬまでやるしかない?  今更 居酒屋さんの皿洗いも出来ないしね〜。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

そしてまた ココ連日 島中 ずっと波があるし、風もない。

お客さんや仲間からは いい情報ばかり届くけど 毎日サーフィンしてたら家賃さえ払えない。

俺がいい波乗っても 誰もお金くれないしね。

PROの方は 波に乗ってお金をもらうんだから 大したもんですけど。

今日も明日も 相当 波はイイみたいだけど 仕事や体力の事を考えると ダラダラ海に行けないこの 50歳

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

過去には よく作っていたスティンガー。 でも ベン アイパさんに申し訳ないので最近はご無沙汰でしたが どうしてもカスタムと言われて 昨日は 96−23.25−3.5の強大なこれを削りましたよ。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

そうそう それから最近家族の為に SLOW PRESS JUICERというのを 見よう見まねで始めました。

ただのミキサーじゃなくて 野菜や果物をゆっくりすり潰す感じ。 

すぐに飲まなくても 水分と分離することもなく 酵素や栄養素が豊富なのが 売りみたい。

でも 沢山の材料を仕込んでも少ししかできず これまたお金も時間も気力も必要でして 仕事の後にはキツイお仕事でもあります。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

コーヒーもなくなれば 何でもいいやと思うんだけど、一度美味しいのを飲んでしまうと もうその不味さに我慢できなくなってしまう モノです。

音や食べ物、サーフボードも同様 人間いいものを知ってしまうと 悪いものには戻れないかも?

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

先週末は 急に夕方友達に呼ばれて 飲みに行ったら親友の誕生日でした。

すきっ腹のまま 調子にのって ビール、焼酎、酒を食らって その勢いで 寿司と最上級のステーキを自ら頼んでしまい 挙句の果てに 帰宅寸前で ゲロゲロで とんでもない無駄な出費をしてしまった 自分に1日だけ反省しましたとさ。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

今日は、クリスタルが 今度こそ台湾で行われるの世界チャンピオン戦に向けての NEW BOARDを取りに来ました。
相変わらず お茶目な彼女ですが 今年こそ ワールドNO1に輝いてもらいたい!

そんな中 GENKIから電話で ボード折れちゃった〜! だって。  

更には ネルソンにやっと修理したEPSのロングを届けたら 3本ボロボロになったボードを渡されて これまた ショック。

とまぁ 連日何が起こるのか分からない 50歳の秋です。

そろそろいい事も 起こらないのかな〜?

ALOOOHA

Posted at 17時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2018年10月05日(金)

言うのは 簡単 [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

今が旬の 秋刀魚
今年は大量で脂がのってるようですね。

少し前に ハワイの居酒屋で 秋刀魚の寿司を見つけて早速頼んだんだけど たったの2貫で 1000円近くしたのでびっくりでした。

日本だったら 回転すしで 120円くらいで回ってそうなんだけどな〜とちょっと不満を口にしたのを覚えてます。


そんな数日前に 日本からの特別なルートで新鮮な秋刀魚を頂きました!

3匹き もらってしまって末端価格は いかほど?

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

月曜の夜 仕事から帰って来てふろに入ってビール片手に さばき始めると 新鮮だからいい香り? 1匹くらい塩焼きにすればよかったのに せっかく生で食べれるから下ろしてみました。

ウロコを軽くとって 頭落として はらわた取って 血合い洗ってまたよく吹いて 3枚におろして 皮むいて 中骨とって また 切って。。。


たかが 小魚だけど やってみると大変です。 生ごみは出るし 手は血生臭くなるし。

どんな立派だった魚でも 刺身用にしてしまうと 身はほんのわずかになってしまうもんです。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

イサキも少しもらったのですが 秋刀魚 3匹分 たたきと刺身と寿司にしたけど 脂乗ってるから 日本酒ガブガブ飲まないと 流石に気持ち悪いかも。

下ろしてる時から ずっと見てるのもあってそんなに食べれるものじゃないです。

結論としては ハワイのお店でふた口分の秋刀魚 1000円は決して 高くないのかもしれません。


何でも やってみれば分かるけど 材料代だけでは 何も出来ませんね。  どんな分野の職人さんでも いとも簡単にやってしまうから 素人の方には 何が大変なのか分からない事も多々あるかもしれませんが 口で言うほど簡単じゃないし、口で説明できる事でもないかもしれません。

本日は以上。 

Posted at 13時54分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2018年10月01日(月)

A Friend from Japan [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

昨日と今日は、幼稚園時代からつながっているこの同級生 うっけんとほぼ貸し切りのいい波で 思いっきりサーフィン。

50年近い付き合いだけど 初めて一緒にサーフィンした それもハワイで。

なんか不思議な感じ。 幼児期の話はもちろん 小学校、中学校の仲間達の話から いつの間に自分たちが親になって 今度はお互いの子供話にも 発展して会話が尽きないけど
波が来ちゃうから また話が途切れての繰り返し。。。

 

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

で意外と 良く乗るうっけんにビックリ! 沖まで遠いし、慣れないリーフブレイクなのに サクサク乗ってました。

このTRIP用に 新しいボードを数カ月前から作ろうとしていたのですが 私としては一緒に入ってどんなスタイルで乗るのかを見てから ボードをイメージしたかったので 今回は
彼が気になっていた HI-SAIモデルの6’0”をALOHA BOARD SHOPでレンタルしてもらいました。
HI-SAIは2本あるのですが 体重的に余裕をもって大き目の方で60−19.63−2.63 (32.6L)32.6にしたのですが やっぱり少しオーバーフロウ気味。 でもそのおかげで乗りやすいのも確か。 私はその一回り小さいHI-SAIで(30L)だったので それも乗ってもらいましたがこれは微妙に小さ過ぎたので その真ん中サイズをカスタムで作ってみます。

レンタル期間内は ボードチェンジはいつでもOK ハードケース、リーシュとワックス不要なパッチが貼ってあるのでボードはいつもピカピカです。 ちなみに うっけんが乗ったのも新品ボードなのでテンション上がります。

本当にいい波乗ってました〜。 

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

2日目の今日は 久々のDHMでしたが やっぱり私にはこの手のワイドノーズがしっくりきます。 尖がり系より動きのキレは劣りますが滑り出しがやっぱり断然楽です。

ではではまた ALOOHA

Posted at 04時44分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.