Mitsu Surfboard Design

2020年09月22日(火)

秋の風が吹き始めました。 [Blog]

ALOHA 気が付いたら9月も後半戦スタート―ですね。

現在 月曜日の夜のHAWAIIですが 昨日と一昨日は、 久しぶりにタウンに波が押し寄せて デカ過ぎず小さ過ぎずのFUN WAVEを堪能してきました。

どこも激混みが続いている ハワイのサーフィン事情ですが自己中な行動を取らないで 時間や潮回りを優先するとまだまだいい波にありつけたりするもんです。

サファーとは 自己中な生き物のみたいだけど 波とボード更には他人の動きをよく観察できなければ 直ぐにoutだからね。

風を読むに関しては ここ数週間で夕陽が遠くなったことに加えて 朝晩の風が涼しいです。

今週末から ハワイのコロナ対策が緩和されるかもなんですが どうなる事やら 賛否両論。

でも私は、最低限の社会のルールを守りながら 常にやりたい事やって 言いたい事言って 飲みたいもの飲んで 勝手にやらせてもらってます。

自業自得って 大変だけど その分楽しい。

波乗りと同じだね。

MAHALO〜

Posted at 17時21分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年09月14日(月)

秋の気配 [Blog]

画像(420x236)・拡大画像(640x360)

今日は もう日曜日。

月曜日から 1ヵ月ぶりに仕事復帰して何とか リズムを取り戻しつつあります。

昨日は、朝夕と波乗りも行ってきましたが 日暮れもだいぶ早くなってきて 太陽が遠のいたような 秋の風を感じました。

ハワイは、数日前から公園などが再開したのですが 今度は単独行動を求められて 家族でも同行してはいけない法令が出ています。

数日たった現在 実際の所はかなり曖昧なのですが 昨日は海に入る前に 夫婦でビーチに座っていた2人が 違反切符を切られていました。

毎日毎日 終わりが見えて来ないコロナネタで 家族や友達との会話にもううんざりです。

こんな事続けていても 誰の為にもならないのでは?
5カ月前から思ってるけど 結局ただの新種のインフルエンザに過ぎない。  世の中には 未だに薬がない病気なんかいっぱいあるでしょ?
私は、個人的に病院嫌いです。 お医者さんに恨みはありませんが 基本的に信じてません。
骨が折れたとか 体を切ったような場合はわかりやすいけど 内臓系や皮膚科なんかは ”何らかのストレスから来てますね” の一言で効かない薬を買わされておしまい。
”様子見てダメだったらまた来てください 他の薬だしますから” って 俺だってそんなの出来るよって言いたくなる。

まぁ〜言いたいことは とにかく人間みんな分からない事だらけなのは確かだよ。

この世の専門家たちが どんなに話し合ったって過去のデータを並べて予想するだけだよ。 だけど 誰もが自分の未来を知りたい。

なのに何百年経っても 今発生している台風の進行方向さえも結局分からない。 観察してるだけ。

この前の台風9号と10号だって 10号は水温が高いから猛烈な台風で大きな被害が予想されたけど 9号が水温を下げてくれたから 急激に勢力をなくしたんだって。
そんな予報誰もしてなかったけど 結果的にはそういう事らしい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

波乗りも同様 全く予想がつかない。 目に見えない風の動き 潮の流れ うねりの方向やサイズなどの要因で 2つと同じ波はない。 

海の中では 常に単独行動が強いられて 次にどこにどんな波が来るのかを 各自の経験とデータと勘で行動して 外れて当たり前 当たればラッキー。

自業自得で 心を無にして エゴイズムな欲と妄想は捨ててまだ見えないうねりを肌で感じて行動する。

原始的なようだけど よっぽどあてになります。

Posted at 06時16分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年09月08日(火)

さぁー始めよう! [Blog]

ALOHA~ 御無沙汰してます。

先週末から 遂にシャバに出られるようになりまして 初日から 仕事場にも足を運びました。

完成しているボードが工場には いっぱい!

最終検品も配達も集金も一度に来るともう 本当に大変なんです。

希望したサンプルと現物のカラーの違い。 マークの位置確認だけでなく フィンの角度、テールエッジの具合、全体の重さ、サンディングの質、ピンホール。 フィンやリーシュコードも付けてみたり、おまけのステッカーを張り付けたりして ボードの写真を撮って 発送前にお客さんに見せたり、、、。

沢山のボードと長い工程の中で アクシデントも時間の問題です。 

100%完璧なボードは 中々出て来ませんが 微妙な不完全な部分につては 相変わらず皆様からのお許しを頂いております。


先週は 大急ぎで佐川急便さんに全てのボードを持ちこんで発送準備に入ったのですが また今月から飛行機の関係で 月に2便しかないとの事です。
  
日本の皆様の手元に届くのは、20日前後と予想されますので今しばらく お待ちください。

明日からは 遂に私も本格的に仕事復帰で 更にお待たせしている沢山のカスタムオーダーに取り掛かります。

でも工場もまだまだ 大忙しで巻きも時間かかりそうですから 私だけが焦っても仕方ないので ゆっくり丁寧に を心がけて シェープ進めます。

どうかご理解下さい。

MAHALO

 

 

Posted at 09時44分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年08月30日(日)

あと 5日 [Blog]

画像(280x420)・拡大画像(427x640)

ALOHA~ 日本から帰って来てやっとさ 1週間と少し経ちましたよ。

”やるとなったらやる?” ってことで未だに 完全なる自宅待機で外出禁止令を頑なに守っています。

空港から帰って来て コンビニさえも行ってないんですよ。

お陰様で未だに 超時差ボケです。 夜は寝れなくて 朝方5時くらいから昼の12時まで2度寝を繰り返しながら 目が腐りそうですよ。

サーフィンももちろんお預けです。 お酒も夕方からダラダラ飲んでるけど 独りで飲んでも旨くないもんですね。
かと言って オンライン飲み会っていうのも違和感あって参加した事ないんですよ。  

そんな中 仕事は溜まる一方。 嬉しいやら悲しいやら工場にもまだいけないし、材料の確保も出来るか分からないまま 工場自体も 6月くらいから大忙しで職人さんの手が足りないほどで 納期は遅れるばかり。

この1ヵ月休んだだけでもう 何十本ものオーダーが手つかずな状態です。 1日も早く 納品してNEW BOARDを体感して喜びを分かち合いたいのは 山々ですが家からも出れない身でもう 情けない。 なにも悪い事した訳じゃないのにさ。

先ず工場には、完成したボードが20本以上あるからこれらを検品して 配達と集金作業が待ってる訳だけど ”やっつけ仕事”はタブーだから お客様目線でやらないとね。

私にとっては 100分の1でも お客さんに取っては10年振りの待望の1本もしくは 生まれて初めてのカスタムオーダーたったりするわけだから その気持ちは大切にしたいものです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

にしても 世界的に見ても波の無かった 2020の夏。
少し大げさだけど サーファーだけでなく 全世界人類が 全てを我慢している今現在。 
年内も”忍”の一字でこのまま終わりそうな予感ですが、NEW BOARDだけは 唯一の望み! 皆さんの期待を裏切らないように 来週からがんばりますので どうか今しばらくお待ちください。

MAHAAAALO

Posted at 19時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年08月23日(日)

Back to Hawaii [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

8月20日 52歳の誕生日になりますが 無事にハワイに戻りました。

梅雨明けと同時に 2週間ちょっとの真夏の日本は 毎日40度近い猛暑でした。 

一日およそ20時間くらいは エアコンと扇風機の部屋に閉じこもりっぱなしだけど 1歩外に出るともう サウナ状態で この温度差がきつかったです。

とは言え 思ったよりも全然元気だった両親と再会して毎日なんとなく同じ部屋で同じ時間を過ごせた事は ある意味最高の贅沢で大切な時間だったのかもしれません。

朝から晩までどうでもいいようなテレビ番組を観て 我慢できずに地元の友達やお客さんと 駅前で軽く飲んだりも多少しましたけど とにかく最小限の外出を守ったつもりです。

我に帰れば 私も今では 父と言う立場ですけど 今となってはもう子供達とゆっくり話す事はほとんどないものです。

(語りすぎれば ウザイ親父になりますから 思春期の子供達は愛をもって見守るだけ? が無難と言えば無難ですよね?)

コロナ騒動までは お金、時間、仕事や学校に追われて死ぬまでそのカレントから抜け出す事は出来ない宿命だけど 今年はちょっと違う。 学校も仕事もない人いっぱいで 時間はたっぷり。 お金はもう どんなに足掻いてもないものはない。 (ある人はあるみたいだけどさ)


もう3月からずっと世界が止まってる。 2ヵ月もすれば笑い話かと思ってたけど 未だに終わりが見えない。

ちなみに 帰りの飛行機も ほぼ満席でしたけど 乗る前も降りたも なんの検査もしませんでしたよ。 

自分のGREEN CARDの更新が間に合わなかったので 機械での自動入国審査が出来ず 直接面接したのですが10年くらい前の飲酒運転歴を理由に 別室で1時間以上も隔離されましたけど そんな事よりコロナの検査とかすれば?って言いたくなりましたよ。

現在は 自宅での自己隔離を2週間強いられて仕事にも海にも行けない私です。 

無色無臭のウィルスによって世界全人類が 身動きとれないこの世の中は 今後一体なん何だろうか?

人と人が触れあってはいけないこの時代とは 一体なん何だ? 

空港の検査官のように 意味のない決まり事だけを守るロボットになるしかないのか? 

世界中がみんなリモートで繋がれば それでいいのか? 

血も涙もぬくもりもないから 面倒臭くないだろうけど 私には無理です。 ロボットになるのは 御免です。

ぶっちゃけ 父も母も私も 遅かれ早かれ その時が来れば死ぬわけだけど 出逢えた事に感謝するよ。

頑固な父、休む事を知らない母 両方受け継いだ私ですが 生んでくれてありがとう。

今年も会えて 良かったよ。

HAPPY BIRTHDAY TO ME

ALOOOHA

 

 

Posted at 18時39分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.