Mitsu Surfboard Design

2020年04月03日(金)

4月になったけど。 [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

とうとう 4月になりました。

以前として 朝から晩まで コロナコロナコロナ、、、、

そしてどんなに偉い人達が話しても考えても全く 解決への手がかりがないまま時間だけ過ぎて行く。

”この記事を見て! この人が あの人がこんなこと言ってるよ。”   真実が何か分からない時は それを信じるか信じないかはあなた次第だけど 何を信じたいのかもあなた次第。

”この世はもう終わりだ! あれもこれも何もかも もうダメだ!”  って言うのもありだし、 これが人類新たな1ページを開く前の出来事で 今回の騒動は良くなるための リセットボタンを誰かが押しただけの事と言う説も 悪くないシナリオ?

自分を含めて不公平な世の中だと 呟いていた人も今回ばかりは世界中が巻き込まれて 国はもちろん会社も学校も 金持ちも貧乏人もあらゆる意味で 犠牲者になってる。

大袈裟な話 街を歩いてみても 世捨て人のホームレスだって食料調達困難に陥ってイライラしてるし、野鳥や野良猫だって他人事じゃない。

今まで当たり前のようにあった常識がもう今はない。 そしていつまでこの状態が続くのかも誰も分からないのが更にコワイ。

今日は ホノルルに到着した日本人はゼロみたいです。

数日後には 多くの飛行機も止まり 既にほとんどのワイキキのホテルは無人で閉鎖してます。 アップルだろうがルイビトンだろうが 容赦なく連日閉店です。

どうなる どうなる? 来月からのお金はどうする? トイレットペーパーどうなる? もうなるようになるしかないんだけど みんな 本当に不安な日々が続いている中 家族や友達と毎日どうにもならない事を 語り合うしかない。

今まで時間とお金に追われてきた 私達が今はもう 何も急ぐ事はなくなって 自宅待機を最低もう1ヵ月を強いられている今 我に返って思う事は もう一度 人が人らしく生きられるチャンスが与えられたと勝手に思ってます。

今となってはどうでもいい過去と全く見えない未来の中で唯一変える事が出来るのが 今日と言う 今。

人間が機械的に定年まで惰力で働いていた仕事も 朝起きたらロボットのように通っていた学校も今は 行きたくても行けない。 

誰からも指示がないまま まるで永遠続くかのように時が流れている今 みんな本当に人生について考えて始めてると思う。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日もホロホロ酔いで書いてるから 何が言いたいのかはっきり分からなくなってきましたが 私はやっぱり 時を忘れて仕事をしている時が一番好きです。 サーフィンもお酒ももちろん 大好きですですが どれをとっても お金や時間に囚われていない時に幸せを感じるので 今回のコロナ騒動はある意味 大切な時の流れなのかもしれませんよ。

今日はこの辺で 以上。
連日独り家呑みで人恋しい MITSUでした。
早くまた みんなで パァーと景気よくやりたいです。

また その日が来るまで
ALOOOHA
🤙🏻

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

Posted at 17時05分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年04月01日(水)

仕事始め [Blog]

画像(236x420)・拡大画像(360x640)

先週まで 自宅待機でしたが工場側が市役所に問い合わせたところ 私達の職場職種と環境は 問題ないと言う事です。

元々 全ての職人は個室での作業+マスク、耳栓、ゴーグルを付けていて 一般のお客様との交流のない単なる工場なので関係ないとは 思っていましたが現在は、出来るだけ自宅待機と言う事なので理解しています。

3月からハワイに 来るハズだった日本のお客さんのボードが次々と出来て来ましたが 私の方で一時保管したり 佐川急便で日本に発送しています。

来月も再来月も ハワイでNEW BOARDとご対面する事になっているお客様のボードのオーダーが入っていますので 私としてはとにかくMISSIONを全うしたい気持ちで 仕事がある限り続けます。

長くても数週間で 終わるハズだったこの騒動(もうコロナとか聞き飽きたけど)ですが 昨日も今日も明日が見えない現状です。

悪い話ばかりですが、夢と希望を与えてくれる私達のサーフボードですから 私もこれまで以上に1本1本丁寧に魂を注いで行きますよ。

初心に帰って 進行中のボードのコメント入れてみます。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

長さは 80で幅21.38−厚さ2.5のかなりピンポイントなMINI GENKI MODELは、滅茶苦茶GENKIで小柄な女性の初カスタム。

先月のハワイで一緒にサーフィンしたのですが 想像以上にパドルも強くて上手かったのが印象的。

普段は大き目のロングでショートも練習している彼女に 提案したのはこのボード。

ロングに近いパドリングで乗ってからはキレッキレな動きが可能!  Pu素材で4−44巻きのFINは2+1。

どちらかと言うとSな乗物だけど きっとすぐに対応できるでしょう。

カラーは、沢山手書きで送ってもらったけど 私のPICKで 派手だけどシンプル系?にしてもらいました。 (笑)

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

ボトムにもっとデッカくMITSUマークのリクエストもありましたが ちょっとだけ自粛モードで 上品に小さめです。 
早速今日から 巻きに入りますので お楽しみに。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

こちらの方も 先月ハワイに来ていて一緒にサーフィンしたのですが 乗る乗る! 良く乗るし ウマい! 
新品の EPS GENKI MODELをGETしたばかりですが 以前乗っていたボードが忘れられないと言う事で そのレプリカを作っています。

ベースは昔のGENKI MODELですが テールをぐっと絞ってあって FINさえも少しだけ上でもって レールエッジは長くシャープ。 ストリンガーも太目でほんの少しノーズロッカーもUP。。。。

オリジナルを超えるファイン チューンなるか?

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

続いては カスタムAkuleの2本ですが 5‘6“と6’10の2本。
通常Akuleは ミニボードな存在ですが いつもは7‘だけど基本的にショートのアウトラインを乗っている長身の彼に実験的なながーいAkuleを作って見ました。
モデルが同じでも ボードサイズが変われば全く違うボードになりますけど どう感じるのかは その人にしか分からない。
とにかくやってみましょう!

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

素材は PUですが この通り水性ながら綺麗な acid splash foam stain が可能です。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

こちらは お馴染みEpsのダブルストリンガーですが 長さは7’6”のミニ ゲンキモデル 76ー21、5ー2、75。
樹脂によるティントカラー希望でしたが EPS素材は綺麗に色が出ないので 水性カラーのオレンジに塗ります。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

この後 北海道に向かうこの板は 軽く巻いてPUのGenki Pink 2 モデル。 スタンダードなGenkiモデルよりも小波での安定感があり、クセが無いので レベルに関係なく乗りやすい1本です。
9‘-21、75-2、75

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

久しぶりのドクロマークは 今の御時世洒落になりませんが ある意味感慨深いモノがありますね。
ハワイのローカルオーダーのNelson Modeって96-23-3

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

その他色々やってます。
工場も 暇なので納期はいつもよりも早いです。
夏に向けての 楽しみな1本 いかがですか? 

Aloooha 🤙🏻

Posted at 00時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年03月30日(月)

その後のハワイ [Blog]

いや〜その後も もう底なしに状況が悪化しているような この世界です。

毎日BLOGをUPしようと思いつつ 悪いネタばかりでいい話が見つからなくて ついつい言う事が見つからないまま終わってしまう毎日です。

今でも まだ世界は 日増しに緊迫した状態が続いて 先行き見通しもないままただただ 手洗いと自宅待機?しかできない。

そんな中ハワイにおいては まだサーフィンが可能なので ココの所連日夕方は 気が済むまで誰もいない海で波に巻かれて 夜は自宅で自分の手料理で酒を飲み 朝まで寝たいだけ寝ての繰り返し。  

誰もが時は金なりと動き回っていた数週間前とは大違い。今では何も急ぐ事はないし、行くところも会う人さえもいない。

普段から お金も欲しくないし、死ぬことなんか怖くないなんて言っていた自分ですが 流石にいい加減少し不安になってきました。

でも今回ばかりは、自分だけじゃ無ない。 世界的に共通な苦難に飲み込まれて 実際には私よりもっともっと大変な人達がいっぱいに違いない。

100年に1度? いや1000年に一度都も言っていいような苦境に立ち向かっている。


そんな中 志村ケンさんの訃報が耳に入って ビックリ。 70歳でドリフでも最年少? 感染してから数週間で死に至ったコロナの恐ろしさを 今になってビビり始めてます。

小学校の低学年から 家族で観ていた ”8時だよ全員集合”
今でも 色あせない面白さの裏には 彼らの果てしない努力とお笑いの愛がいっぱいだったからでしょう。

こんな今だからこそ 彼らの芸で世の中に笑顔を提供してもらいたかったけど その逆になってしまった。

ハワイも明日以降更に 街はゴーストタウンになりそうですが 日本も4月から新たな要請が出されるようです。

仕事もお金もないまま 死者が増え続ける今 一体自分はどうすれば? 良くも悪くも 想像を絶する大きな事がおこってます。

どうにもならないので 今日もたっぷり飲んで寝てしまう自分です。

少しでも良い方向に いち早く向かってくれることを祈るばかりです。

ALOOOHA

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

Posted at 20時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年03月25日(水)

Lock down [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

その後も 引き続きコロナ関連の話題でいっぱいのハワイで毎日を過ごしています。

日本からのハワイ旅行の問い合わせは、もちろん 規制ギリギリでハワイ入りした人や今日も急遽帰国する人などなど 半日置きに 政府からの新しい要請や通達をピリピリしながら待機していましたが 大きな決断が出てきました。

まだ全米ではありませんが ハワイは昨日の夕方から遂に 外出禁止令が決定。 それも4月30日まで確定。

明後日からは ハワイに来た人は全員空港から 自宅やホテル直行して その後14日間の自宅待機を強いられるので もう来るな!と言われてるのも同然です。

既にワイキキも レストランの持ち帰りのみで お店と言うお店は閉まっていますし この後ハワイ入りする人もいなくなるので多くのホテルさえも閉まる方向です。

現在ハワイでは 死者1名 感染者50人前後が確認されていますが 観光で経済が成り立っているが故に早期対策の短期決戦で臨みBESTを尽くす方向です。 

世界中誰もが 経験した事のない緊急事態な訳で いつもの他人の交通事故とは 訳が違う。 次に一体何が起こるか分からない 世の中。

みんなが不安 最後の頼りになるのは 本当にお金なのか 食料なのか? 大統領? 神様なのか? 各自考え方は違うだろうけど その何かに祈る事だけしかできない。

オリンピックも遂に延期が決定だけどコロナとは別に残された問題は山積みで どんなにお金があっても解決しないほど深刻。

ここまで追い詰められた人類は この後どうなるんだろう? 責め合って戦うのか? 寄り添って助け合うのか?  

でも大人も子供も 毎日がリアルな緊張感をもって自問自答しながら 生きる意味を考え始めたかと思うと それはいい事だと思う。

平和だった世の中で 後先や他人の事を考えずに自分勝手にやりたい放題 欲に溺れた人間がいっぱいだけど もちろんそんな人ばかりじゃない。  

何もない状態から生まれて 生身の体を与えられてまた 形が無くなる運命はみんな同じ。
何のために生まれて何にの生きるのか 時間がある今だから考えるのは 大切だと思う。

ちなみに現在のハワイの外出禁止令は、社会で必要とされている公共機関、交通機関は通常通り。 各家庭でもスーパーやレストランなどへ食糧を買いに行く事も可能。

そしてなんと! サーフィンもしていい事が昨日公式発表されて嬉しい限り。

毎日家族で いっぱいご飯食べて 寝たいだけ寝てますので考えようによっては 幸せに暮らしていますよ。

ALOOOHA
      


Posted at 02時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2020年03月13日(金)

ちょっとだけ DEEPなお話 [Blog]

画像(420x236)・拡大画像(640x360)

いや〜正直 ここまでコロナ騒動が大きくなるとは 思ってなかった。
2週間前くらいは、世界のある一部での騒動でそのうちに消えていくだろうくらいだと 思いきや 毎日毎日 次から次へとあれもこれも延期からの中止続出。
まだ50年ちょっとしか生きてないけど こんなの初めてですよね?
相撲、サッカー、野球の無観客試合って何?
明日は ハワイでも日本語学校の卒業式あるけど 関係者以外立ち入り禁止はもちろん 君が代も校歌も無しだって。
まさかとそこまで なるとは。  オリンピックも本当に怪しくなってきたけど 今日明日あたりまた 大きく展開するかもしれない。

9年前の大惨事3/11も つい先日だったけど今はそれどころじゃないくらい 世界大騒動中。

みんな不安 明日が一体どうなるのか分からない。
今も 食料やトイレットペーパーを買い込んで少しでも安心したい人達でいっぱい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、自分は、どうする? こんな時何が出来るんだろう? 何をすべきなんだろう? ちょっと考えてみた。

未だに コロナに対応出来る ワクチンが見つからないようで専門家の人達が連日世界中で研究しているみたいだけど 相当時間が掛かるものらしい。 当然ながら 私には何も出来ない分野で見てるだけ。

政治家やWHOなどの 批判を今更しても誰の為にもならないから その勉強も時間も無駄。 仮に真実が分かった所でこれも私には 何もできない分野で見てるだけ。

世界中から集まってくる悪いNEWSだらけだけど 実際に自分に関わってくる事は、意外と少ない。 ある意味この”煽り情報”のおかげで今回世界がパニックになってると思う。

不安が不安を掻き立てて 小さかった話が雪だるま式に大きくなってそのまま加速しながら転がり始めて止まらなくなってしまった。

ぶっちゃっけこの後 仮に自分がコロナに感染して死ぬことになっても それはそれで仕方ない。 でもそうならない為に出来る事は まだまだある。

先ずは自分が 心も体も健康であるために普通に食べて寝る。  それは自分の為にもなるけど その体を使って目の前の家族の為に父としての役割を果たして迷惑を掛けないようにする。 

そして昼は仕事。 サーフボードを作ってお金をもらうだけじゃない事に最近気が付いた。 私のボードに乗る数多くのサーファー達と長年つながって語り合っているうちに教えられたのは サーフボードは波に乗るだけではなく 夢と希望を与えてくれる魔法の道具だった事。

結局SURFERにしか分からない話になってしまったけど 自分に出来る事はそれしかない。 自分のこの世での役割として 波に乗ったら蔓延の微笑みが出るほどのマンライを実現するための”いいボード”作りに徹する。

これも自分の為にもみんなの為にもなるから ヤリ甲斐たっぷりだし。

現在怪我の人、病気の人、仕事や家族で大変な想いで日々過ごしているSURFER達は、またいつか晴れた空の下、裸でサーフィンして 頭が真っ白になるほどの気持ちイイ 波に乗る妄想でいっぱいだよね。 

その日が来るまで 今はドルフィンスルーかもしれないけど また波はやってくるから お互い心身共に健康をKEEPしましょう。

夏には コロナ騒動も笑い話になる事を祈って ALOOOHA! 

 

Posted at 17時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.