Mitsu Surfboard Design

2019年06月22日(土)

Mitsu Original Goods [Mitsu Design]

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

秋の新作発表です 笑)

ビーチ用のタオルでかなり薄手で吸水性には欠けますが 小さく畳めて砂が入りにくく乾燥性が高くので TRIPにも活躍します。

ハワイの赤土の上に自分の愛車と虹を入れてみましたが 実にテンションが上がる 1枚です。

ちなみに裏はまっ白で 体を拭くには裏の方が適した素材です。 送料込みで$45。  お問い合わせ(Contact) から 連絡下さい。

MAHALO

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

2019 SUMMER 今年のTEEシャツは この愛車が主役。
適当に手書きで書いてみたら 愛嬌があってカワイイ。

色んな人からのアイデアを混ぜ込みながら 車にボードを積んでみたり 大きさを変えたりして 完成したのがこんな感じですが どのシャツも形や色はお好みで1枚づつカスタムできるのが 特徴です。 

もちろん手間はかかりますが ストーリー性のある世界に一枚のサーフボード同様に世界で一枚のTEEを作りましょう!

その他 CAPやバックなどもあったりするので 興味のある方は お問い合わせメール下さい。

出来上がり次第日本の自宅まで 発送します。

MAHALO
MITSU

画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)

画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x315)・拡大画像(640x480)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)

超限定の オリジナルフィンは 年におよそ2〜3回の納期です。

柄だけでなく テンプレートは基本的にGENKIフィンで セミフレックス仕上げで EPSボードにはもちろん 脚力がない方でも柔らかい乗り心地が ウリとなっています。

柄や在庫状況については メールでお問い合わせ下さい。 

画像(314x420)・拡大画像(479x640)

スマホケース $25 

軽くて薄いですが サイドのグリップ感も程よく 使いやすさは抜群です。

IPHONEもSamsungもすべての機種別に 用意しております。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(315x420)・拡大画像(480x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)

遂に 水着も! それもリバーシブルで裏の色は お好きな色でカスタムメード。 お値段は 送料込みで7000円です。
サイズや詳細など お問い合わせからメールください。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(314x420)・拡大画像(479x640)

派手空きな人には こちらが おすすめ。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

気まぐれな商品ですが 常に限定のMITSU ORIGINAL GOODSも販売しています。

大量生産しないので 毎回デザインが 変わるのですが気になる商品あれば CONTACTから連絡下さい。

日本まで発送もしています。

TEEシャツは 現在の在庫はこの黒がメインです。
$25

画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)

FLEECE ($45)も秋から販売しましたが カラーも豊富で着心地もよく大好評です。

サイズやカラーもその都度カスタム出来ますので お問い合わせ下さい。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

名前入り ハワイアンナンバープレート タオル

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

BEACH TOWEL

表はこの通り派手ですが 裏は真っ白です。 ビーチタオルなのでかなり薄い素材で砂が入りにくく乾きやすい反面 吸水性はあまり高くはありません。

かさばらないので 旅行などには 使えます。

Posted at 12時27分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年03月01日(金)

2019年01月20日(日)

Genki PINK2 model for 2019 [Mitsu Design]

画像(268x420)・拡大画像(331x518)

先日 GENKIと話した結果 今年からの2019年モデルを PINK2 モデルと呼ぶことにしました。

と言うのも今でも存在する 2007年に作られたMAGICボードはPINKのエアーブラシだったのですが 小波用のパフォーマンスノーズライダーで GENKIが17歳の時からJPSAで優勝やパーフェクト10を出すなどの忘れられない歴史があります。 それ以来この小波用PINKモデルの進化バージョンがなかったので この機会に PINK2と命名したいと思います。 

さて この2019年モデルは一体どんなボード?

基本的には 小波用として GENKIモデルを原型にしながらも全体のロッカーを抑えてアウトラインもふっくらと丸く広くしてありますが 何と言っても ミドルからテールに向けてのレールボリュームと浮力が大幅にUPしてます。

想定しているのは 小波で最初からスピードも出しにくく 波が柔らか過ぎて レールに体重を乗せ過ぎると そのまま沈んで引っ掛かってしまい失速につながるような波です。


踏ん張れば止まってしまうし ジッとしていても走らない そんな時この レールのボリュームが活躍してくれます。
体重を乗せてもそれに負けない反発が生まれてその後加速につながりますから 結局最後まで波をメイクできる訳です。

ちなみにGENKIはEPS仕様に乗っていますが 私はあえてポリ素材で気持ち重めにしたのを乗っています。(ピンクのボード) ここ数年ロングをやる時はシングルフィンのLOGにどっぷりハマっていたのですが たまにEPSに乗っても面白い。
どうにかして その真ん中的なロングが欲しかったんです。

ポリの自然な重さでグライドと安定感を出して ノーズライドでユルーく加速しながらも いきなりラウンドハウスカットバックを掛けたい願望を満たしてくれそうです。

その他、コンテストに出ている方にも ありがちな小波での大会で活躍することは 間違えないので 絶対にお勧めします。

ただこのボードはパワーのない波ではいつも以上に走ってくれるものの レールの形状で波が切り立った時でもシャープにレールが噛みつく感が弱く 純正のGENKIモデルより緩慢な動きになるのは確かです。

PS オーダーは、通常よりも1/16~1/8"くらい薄くして ボード全体の浮力を調節しています。

素材や厚さなどの質問あればとにかく お問い合わせ下さい。


ちなみに 2018年までの純正GENKI MODELは一つの完成形としていつでもオーダー可能です。 あのLONGとは思えない機敏な動きは 一度経験してしまうと忘れられない軽快な乗り心地です。 

MAHALO 

2100年の 古いビデオですが これがPINKモデル 小波パフォーマンスノーズライダーです。

GENKI MODEL 2014 TEST RIDING in Hi 12/02/2013

Posted at 15時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年01月14日(月)

HI sai [Mitsu Design]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

2019 1月 UPDATE
2019からのHI-SAI モデルは、ほんの少しですがノーズロッカーを低くしてみました。 やはりはっきりしない波でのテイクオフでうまく引っかからない感があったのですが 低くしてから滑り出しがよりスムースになりました。
それから ダブルウイングの他に バンプウイングバージョン(写真右)も今年から標準型として作りますが この方が波のトップで少し粘りのあるカービングが楽です。

2018 9月4日

誕生日に作った 自分用のHI-SAIに数日前乗ってきました。(白黒の写真) いや〜想像以上にイイ! 安定感と動きのキレがちょうどいい。 サイズはおっさんなので気持ち大きめ5'10 1/2"-19.25-2.5 ハイサイ用のダブルウイングにテールは、あえてラウンドにしてみましたが クセはまったく感じないほど乗りやすかったです。
(29.8L)なんだけど ショートの苦しさを感じないままスピードが付けやすくて 動きが軽い。 完全にAJIを超えたと思います。 ただやっぱりトロトロの波では他のFISH系より滑り出しが遅いので それなりに波がある時の方がいいのは 確かです。

映像は次回で〜。

MAHALO


以下2018 一月より

2018 MITSU DESIGNの中で最も HI-PERなモデルとして紹介するのが この HaiーSai(ハイサイ)です。

沖縄語で ハイサイ。意味はというと 軽いノリで「こんにちは」「ハロー!」「アロハ〜♪」みたいなあいさつ語です。


一昨年 奇抜なWINGで話題を呼んだ FIREWIREにSCIーFIにひっかけて 半分遊び心で作ったのですが 日頃からデザインに神経質で小うるさい?ライダーのSさんから高評価を受けて モデル化した方がいいと言う事で 売り出す事に決定します。 

昨年まで 長い間進化を試みて来た AJIモデルに勝ると判断しました。

AJIモデルはそのサイズの出し方が非常に難しく 小さ過ぎれば乗りにくいし、大きくなれば動きに不満が絶えず そのストライクゾーンが極めて狭いのが 難点でした。

今回のHIーSAIも同じような ニーズに応えるモデルではありますが テールもノーズの幅と厚さのバランスが良く 乗りやすさはUpしながらも 動きの面でもシャープさを保っています。

FISH系のゴツイボードは苦手であくまでも SHORTな動きを求めている方にぜひ このNEWモデルをお勧めします。


素材は EPSもしくは PUで軽量仕上げ、 トライフィンが主流です。

サイズ例は 59−19−2.4 (27.5L) 左


「HI sai」の続きを読む

Posted at 19時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2019年01月13日(日)

NELSON MODEL [Mitsu Design]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

NELSON MODEL 2019の紹介です。
一言で言うと 2018モデルからマイナーチェンジです。

レールボリュームとロッカーは現状維持もまま 大きく変わったのは ボトム形状。

前足下あたりから テールにかけて長ーいダブルコンケイプを入れていましたが 今年はそれを短くしてフィンの付近にうっすらのダブルコンケイプにしました。

で、何が変わるの?

どんなコンケイプでも叩いたり押し込んだりすればするだけ その都度 一時的なスピードが生まれるのですが そのパンピングしている間は 波とボードの間に空間も生まれて加速はするものの コントロール性は半減します。

ショートボードのように自らの脚力で加速させて次から次へと波を乗りつなぐには有効ですが ロングの場合は板をどんなに軽くしても そこまで機敏に動くことは長さ的に無理があるので波本来のパワーを無視することはしないで 波と共にシンクロナイズドし行くのが理想です。
その時に 重要になってくるのがコントロール性で波と板と自分がより一体になれるかどうか という観点を優先してコンケイプを最小限にしてみました。

ただ 全くないと遅く感じるので大柄でパワーがある人や自分で板を叩きながら加速するスタイルの人には 少し長めや深めなどの その都度カスタムで調節もしていきます。






2019 model

NEW VIDEO

ありがちな小波での スムースなテイクオフからノーズライドからHAWAIIAN STYLEでのカットバックやトップでのアクションと無理なく何でも可能にしてしまうのが NELSON MODEL。

画像(326x420)・拡大画像(497x640)

今までGENKIを基準に何年もの間 HAWAIIAN PRO-MODELを改良して来ましたが GENKIとは体格はもちろん乗り方も全く違うので ネルソンにGENKI MODELを乗らせてもイマイチしっくり来ませんでした。

完成形ではGENKIモデルに比べて ノーズもテールも広めロッカーも気持ち抑え目です。 シェイプ自体は特に複雑なデザインではなく 浅めのシングルコンケイプからロールなしのストレートなVEEボトムでコントロールの機敏性を出しています。 

その他今までの私のボードに比べて ノーズとテールの厚みがあるので どこを踏み込んでも浮力があるので ボードを沈め込んで噛み付きで走るのではなく 浮力からの反発を利用して加速するデザインですから 失速することなくテイクオフから体重が乗っている限りスムースな走りが特徴です。

その浮力はボード真ん中のの事でレール自体はけして分厚くないので それほど違和感は感じないでしょう。

写真は 軽量1.5パウンドEPSフォーム ダブルストリンガーでこのストリンガーにするとボード自体の強度はもちろん FIN BOXがストリンガーの間に埋め込んであるので そこから折れる事は回避されます。

巻きはボトムが4オンス+4オンスSクロスの2層でデッキは
4オンス+6オンスSクロスその他 レール沿い両面に強化テープが埋め込んでありまして 今の所 コレが最強最軽量です。

ちなみに彼の ボードサイズは9−21.88−2.63 BABYスカッシュテールですが ラウンドピンに変更も可能です。

と言うわけで 優雅にそして激しく NELSON MODEL1気になる方は ぜひお試しあれ〜!

MAHALO
MITSU 

画像(420x256)・拡大画像(640x391)

優雅に

画像(420x236)・拡大画像(640x360)

激しく!

Posted at 07時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.