Mitsu Surfboard Design

2021年09月08日(水)

Casually for more Nose [Blog]

今週もまた NEW BOARDでテストライドしてきました。
CASUALLY(果汁あり)は、これで7本目になります。

”成功するまで続ければ失敗はない”と誰かが言うように やるからには とことん納得いくまでチャレンジしたくなるのがMITSU DESIGN

漕げば漕ぐほど加速するパドリングから 楽ちん過ぎるテイクオフ、 スムースで伸びのあるファーストターン そしていままで 刺さりがちだったノーズライドを今回は 大きく改善しました。

7本作った中で最初の1本はノーズコンケイプがなかったのですが それから コンケイプを入れ始めて深くしたり長くしたり浅くしたりを繰り返し 最終的にノーズに関しては1本目が一番良かったとGENKIに言われて今回は、またノーズコンケイプなしと言う流れです。

もちろん波のサイズやスピードにもよるので多種多様ですが 波がホレあがったセクションでのノーズは コンケイプなしの方が張り付き感がなく スプーンの底側の様に水を左右にかき分けてノーズライドをより長く可能にしてくれます。

でもシェイプと言うのは 複雑なものでボード自体のロッカーやアウトラインはもちろんですが このノーズコンケイプに関してはどうやらノーズ付近のレールのボリュームと形状が大きくか関わっているようです。

実験結果から言うと 意外なもので ノーズが薄めの場合は、コンケイプなしで厚い時は コンケイプありの方が調子いいです。

水流学など全く分かっていない私は、常に実験あるのみ結果から何かを学んで その後理屈を探していくパターンです。

何はともあれ 百聞は一見に如かず。 先週まで出来なかった事が 何度も出来るって事は やっぱりボードのおかげです。 ロングボードは特に乗り手よりもボードが半分以上波乗りしてるからボードのキャラは、無視できないもです。

いや〜それにしても昨日は、いい波沢山乗った。 GOPRO映像では分かりにくいけど サイズはムネカタ+でクリーンでスーパーロングライドでマンライ連発。

3時間以上乗りまくったけど この果汁ありのおかげでストレスフリー。  最高でした。

Posted at 03時56分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=3026

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.