Mitsu Surfboard Design

2021年05月29日(土)

Money talk [Blog]

画像(420x236)・拡大画像(640x360)

ALOHA あっという間に時は過ぎ去り 前回BLOGをUPしてからもう2週間?
そしてもうすぐ 6月? 信じられないけどどうやらそういう事みたいですね。

私は、お陰様で毎日 かなり元気にやってます。
仕事もまだまだ忙しく、波が上がれば狙い定めて小波から大波までチャレンジして 夜はビールから始まりワインを飲んでほぼ気絶のヘビロテ。

ハワイのコロナ騒動は 日増しに緊迫感もなくなって数日前から野外でのマスクの着用は解除になったり ワイキキのレストランなんかも 行列ができるお店でいっぱい賑わっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんな中 ここ最近考えさせられるこ事があります。
それはズバリ お金と人生について。
コロナで世の中がひっくり返って泣く人もいれば笑う人もいますけど 全体を見て思うのは笑ってる人の方が多いような気がします。 この一年間 仕事しないまま職安や政府からの補償金や援助金を定期的にもらってそのまま新車買っちゃったり サーフボードも家族で買ったり、毎週どこからともなく配られる無料の食材もらったり。 
私も妻が1年仕事なかったので 一時は家賃払えるのか心配になった事ありましたが 多額の税金が戻ってきたりして 銀行口座のお金が 増えてる?

更には、混沌としたこの世の中を利用して 仕掛け人による様々な情報が入り乱れて うさん臭い? 金儲けの話も沢山耳に入ってくる。

不動産売買や昔で言う株みたいなビットコイン系で 一攫千金を多くの人が夢見て 自分だけはこのまま億万長者になろうってマジで思っている人が周りに沢山います。

悪い事じゃないんだけど 私は個人的に拒否反応を示しています。  なんでダメなの?って彼らに聞かれるけど なんでだろう?

自分が思うには なんかお金が好きな人は、結局自分が一番大切に思えて仕方ないんです。 死ぬまで生活出来るお金があってもさらに貯めるだろうし、さらに贅沢なものを求めるよね? そしていいもの買ってお金使っているようだけど どれも後で売ってもっと儲けようなんて事も考えてる。
損することは絶対にタブー。 仕事は、自分の手を汚さず人を動かす感じで なんか行動に愛が感じられないんだよな〜。

(私の独断と偏見とコンプレックスから来ているのでお金持ちの方々どうぞ気にしないで下さい) 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ただ 最近は若かった頃に比べて 生活に大きなゆとりがある。 お金があるからだ。  昔は、何を買うにも最も安いものしか買えなかった自分がいます。
10代で外飯を食うなら ラーメンか玉丼しか頼めない時があった。 今では腹にたまらない小さくて美味しいものをひたすら居酒屋で頼んで 酒を浴びるように飲んで数万円をサラッと使うなんてしばしばあるのにね。
洋服や電化製品も 死に物狂いで最も安いものを探して遠方でも買いに行ったりして それが手に入ると妙に得した気分になる?

そして大人になって気が付いたのは ほとんど安物は中国産的な存在で ”安かろう 悪かろう””安物買いの銭失い”だった。

見た目には、一流ブランド品みたいだけど 見えないところには 最低の素材でその場限りの作りばっかり。

どんなに大事に使っても無理があるんだよね。

でもその時は それしか買えないから仕方がない。 また懲りずに安物を買って壊れて嫌な思いをするのリピート。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

だから もしかしたら自分がモノを作るようになった時 悪いものは作らないように心がけたのかもしれない。

10年以上たった私のボードで毎日のように波乗りをしている人を見ると お互い嬉しくなります。

粗末な安物が反面教師になったけど 今では高くていいものもに触れる事が出来る私。  もうすぐ53歳になります。

美味しいもの、よくできているモノ、いい素材を使っている物に出会う度に 感動します。 まだ買えないものは買えないけど最安値の商品を探す事はなくなりました。 でも高ければいいのもんじゃない。宣伝広告費の為に 商品が高いのはパスです。

これからも 心のこもった良いモノから 良いオーラをもらって 自分の仕事に反映させたいです。

結論としては お金はやっぱり必要だけど 他人の為になる使い方を学びたいです。

本日は以上。

Posted at 03時23分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=3008

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.