Mitsu Surfboard Design

2021年05月03日(月)

季節外れの NORTH SHORE [Video]

あっという間に5月に入ってしまいましたが 数日前に日本を去った台風2のウネリが ハワイにも届きました。

数カ月前に出来上がった 私の人生の中で最も長い9’5”のGUNを初乗りする絶好のチャンス?

もう何年もデカい波に乗っていない老体なので自信はないのですが 人生後悔がないように もう一度大波にも乗ってみたい願望があって ひそかに準備していました。

この時期まさかの 10FEET? 48時間前から緊張して 当日は夕方に向けてサイズUPの予報。 3時過ぎに 狙っていたポイントに着くと まだ誰も沖にいない状態だった。

しばらくGENKI観察していたら 冒頭のVIDEOに映っているセットが突然入りだした。

セットは10FTくらいあるんじゃないかな? この後もデカくなるのは確かだし インサイドがクローズ気味で逃げ道もない。 この時点で諦めようかと思ったけど GENKIがやる気だったので 私も後には引けず パドルアウト。

オバケSETを考慮して 遥か沖で待つことおよそ1時間 意外と静まり返って割れない。  小波だったら数で勝負だけど 大波は 一つのミスで取り返しがつかないダメージを食らうので 慎重に沖で待機。

その後遂に 肩のキレてるセットが入ってきて 鬼パドルして何とかテイクオフハイラインで逃げながらも インサイドでは掘れ上がって来た とんでもないスピードとパワーで身を任せるだけ。。。 およそ15秒のライディングであっという間にインサイド。  乗り終わった直後から次の波でいきなり巻かれ始めて その後2〜3発食らったらその時点で ボードに引きずられて 溺れかけてもう パニック。

テールにしがみついて 破壊的なスープに押されながらもなんとかインパクトゾーンから逃れたけど もう怖かったです。

この波の 3〜4倍の20FEETの波で巻かれるなんて想像しただけで絶句だけど 本当のBIG WAVER達は 平気で行ってます。

波が来るまで怖くてしょうがないけど セットが来た瞬間に行くべきか 逃げるべきかを判断しない乗れない。

その判断は 勢いや思い込みは通用しないので とにかく冷静にならないとダメ。  無理な事は無理 行ける波はイケる。  白か黒か答えは 2つだけ。 シンプルなんだけど 考える時間がないし その判断が 天か地獄かを左右するドキドキ感がたまらないけど 怖さもたまらない。

とにかく 自分の限界が また少し分かったのと デカ波を見る目が少し肥えた事に感謝します。









Posted at 06時31分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=3006

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.