Mitsu Surfboard Design

2020年10月01日(木)

Stay who you are  (自分でいよう) [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

8月初旬から 日本に訪れていたこともあって すっかりいつものペースを失った自分です。

9月初旬からやっと外出禁止令も個人的にだけど解除されて 仕事復帰したもののコロナだけではなく 様々なハプニングで中々 元に戻らない毎日でしたがやっと仕事がリズムに乗って来た今日この頃です。

7月後半からのオーダーが溜まっているのに加えて 連日お問い合わせが 多いです。

一刻も早く 皆さんのカスタムオーダーを完成させてお届けしたいのですが 相変わらず手作業なのでそうも行きません。

私のやり方は、カラーや巻きの工程は 専門職人に任せているものの お客様となる乗り手の方々と 直接やり取りをしてその中からヒントを得て 自分なりの提案をしてお互いが納得した後に 方向性を決めて行きます。 作ろうとするボードを想像しながら素材を仕入れて デザインとシェイプします。

その後の色入れや巻き、サンディングの工程は 各職人にお任せしますが 細かい指示をしてイメージ通りになるように見守るばかりです。 

全工程を 自分がやるという方法ももちろんあるのですが それをやらない私です。 やってみたい気持ちはもちろんあるのですが もしそれを始めたら シェイプがその分進みません。

ボードを触っている限り お金はもらえるだろうから収入の問題はないのに なぜやらない自分がいるのだろう?

自己分析捨て見ると シェイプは、自分で形を変えられるけど 他の工程は原型なるものに 指示された通りになぞって行く作業になります。 それも大切な工程ですが 自分がときめくのは シェイプなんだと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

”そこに山があるから登る”登山家、そこに川があるから釣りをする”釣り人、そこに 波があるから乗る” SURFER。 そしてそこにブランクスがあるからシェイプする”SHAPER と言う訳です。

それを見せられた時に 自分で自分を止められない衝動にかられた時 それが自分の中に潜んでいる無限のエネルギー。

後は 取りつかれたように無心になって夢中になれば そこから何かが生まれる。 でも一夕一朝な気まぐれではなく 何年も何十年も その情熱が覚めない自分に逢えたら本当に いい人生だと思う。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今年早々から コロナで世界中の動きが止まってしまっている現在。 学校も仕事も音楽もスポーツも全て止まった。 全員がお金と時間と未来の為に 走り回っていたあの日は、何だったんだろう?

オリンピックさえも一夜の夢の様に 現実から妄想の世界に入ってしまった。 命がけで準備していたのに 全ては白紙。 今更ウイルスの所為にしても 政府を責めてもどうにもならない。

その時初めて 一体自分は、何がしたいのか何が出来るのかを考えるだろう。 世の中の絶望感に耐えれず 病んでしまう人もいれば こんな時だからこそ立ち上がって他人の為に生きる人もいるでしょう。 スポーツも音楽も何もかも将来性が見えないので このまま止めてしまう人は 正直そこまでの自分がいた訳で 悪い事ではない。 逆に独りぼっちになっても止められない自分がいたなら それはそれで そういう事です。

昔からのマニュアルや統計学なんて もう通用しない世の中が始まってる。 大体そんな情報さえも 営利目的のために用意されたものばかり。 情報を集めるより先に やらなきゃいけない事は 自己探求だと思う。
自分に素直になれば 見つかるはず。  

自分の子供達にも言いたいけど スゴイ人になる必要なんかない 誰もがお金持ちで有名になったら世界のお金が足りないからね。 原寸大で心に平安があれば もう幸せなんだから。

と自分に言い聞かせて今日もFUN FACTORYに行ってきまーす。
ALOOOHA  

 

Posted at 17時25分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2958

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.