Mitsu Surfboard Design

2020年06月17日(水)

Omilu 1.2 [Blog]

画像(336x420)・拡大画像(512x640)

先週 やっと完成して次の日には朝と夕方フィンを変えたりしてテストライドした OMILU70−21−2.75は、その数日後試乗した ローカルの友達が気に入ってそのまま 別れを告げました。

皆が乗れるようにと ボードサイズを大きくし過ぎてイマイチ沈められなかったのもありますが 商品化する前に まだ改善の余地があるかなと思ったからです。

自画自賛するのは簡単たんだけど お金をもらう以上は 1本のサーフボードとして一人のサーファーが波に乗る時に 想像以上に調子良くないと申し訳ない気持ちになるもんです。

昨日仕上げた改良バージョンは 先ずノーズを広くしてみました。 これは長さがある分 パドルや立ってからも前足加重でスピードを維持する事が多いので それなりに広くないと安定が悪いからです。 元々の5’8”を拡大したのでそこの部分の考慮が足りなかったと反省。

そして前のめり体制になっても ノーズが刺さりにくいようにボトムはVEEから始まり前足の下も張り付き過ぎないようにコンケイプを浅めにしてからテールは同じくVEE。

とにかく長さで甘えようとする自分がいるのですが 乗ってからは その長さが仇となって 機敏に動こうとする自分のイメージとリズムが合わない現象が起こります。

それを今回ラウンドピンテールやTWINなどで長いけど動くボードを目指して研究している最中と言う訳です。

ミッドレングスは、ショートやロングのように中々完成形が未だに出て来ないのは この悩ましいアウトラインと長さを乗り手が理解していないからなのかもしれない。

新しいボードに乗る度に いい所悪い所が見つかるけど それはボードだけじゃなくて 乗りてのいい所悪い所も ボードに指摘されているのも 受け入れないとお互いに進化できませんね。

何でも思い通りにはならないけど やったようになると誰かが以前言ってました。

ならばその”思った通り”を忘れて ”やった通り”の方を改善して行くしかない。

何がどうしてどうやってどうなったのかを 毎日考えているとストレスにもなりますが励みにもなり 結果としては 楽しい毎日です。

ALOOOHA

Posted at 06時15分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2935

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.