Mitsu Surfboard Design

2020年01月10日(金)

Dream board [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

写真は、 昨日出来上がってきた マイボード 5’5”−20.5−2.63 TWIN FISH (SAKANA)なんだけど自分用にこのタイプを作ったのは 10年以上前の事。

FISHは、小波はもちろんサイズがそこそこあっても乗れるから 乗り始めると止められなくのが コワイほど楽しいデザイン。

いつも何か新しいものを求めて来たけど 10年以上経っても調子いいともなるとまた乗りたくなってきた次第です。

原型となる 古いボードのデータが幸いにも見つかって それをサイズ変えてでコーピーを試みました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

で、毎日のように 誰かのボードを作っている私ですが 経自分のボードとなると未だに優柔不断になるものです。

長さ、幅、、厚さ、アウトライン、ロッカー、コンケープ、
エッジ、フィンの位置に角度、重さ そして 色だよね!

自分でどんな事でも変更できるが故に 本当に悩む。

ちなみにシェープ料だけはタダだけど その他の材料代は もちろん全部実費です。 英語で言うと SELF SPONSOR 日本で言うと自給自足と言った感じで 調子が悪ければ 自業自得。 調子が良ければ 自画自賛。

年間で自分の為に何本つくってるかな〜。 2カ月に1本? 年に6本? いや〜もっと作ってそうな職権乱用ですね。

その辺は定かじゃないけど いつだって マジックボードをを夢見てる。

お金持ちにはなれない覚悟で 選んだ職種ですが 自分が求めているものを自分の手で作り上げたい願望から今日の自分がいます。

お金持ちになって 好きなものを買いまくるのとはちょっと違うんです。  料理もそうだけど自分で頭の中にあるものを実物化して楽しむのが一番のポイント。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おっと また話は 大きくそれてしまったけど カスタムボードの話に戻りましょう。 

ほとんど連日連夜 悩めるSURFER達から 次なるNEW BOARDの相談が続々届きます。

ビギナーからPRO SURFERはもちろん あと一歩でPROくらいの上級者からの問い合わせも多々ありますが 上達するに従ってボードへの要望が大きくなるは必須です。

サーフィンは上手いし、波も知ってる 後はボードさえ思い通りになれば もう完璧?

その為に考えて悩んで試行錯誤を繰り返し これまでの経験+卓上論とネットなどの情報を収集してシェイパーに 全てを伝えれば 夢のマジックボードが完成して 来るに違いない。。。。

ここで ”あっそれって俺の事ですか?”と思い当たる人は沢山いるハズです。 でも あなただけじゃなくて みんなもそうなんですよ。 ある意味わたし自身もね。

SHAPEを始めて 20年以上が経ちありとあらゆるボードを乗ってはって 作り続けていますが 知れば知るほど分からなくなってきました。

最初の10年は、すべての数字を計って理屈で勝負 その後5年は経験に頼って、この5年はなるべく無心になって直観にも頼ってシェープしていますが 今でもそう簡単にマジックボードが生まれて来ません。

正直な話 これだけやってて自分のボードでも過去5年でもマジックボードに出会った記憶がありません。
MITSU BOARDライダー達も 何本乗ってもそう簡単にはマジックには 出会っていないと思います。

全くダメってことはないけど 予想も想像もはるかに超える驚くほどの体感するには あと5%何かが足りない?
 
テイクオフは果てしなく早く 最後の2掻きをする前から吸い込まれるように滑り出し、乗ってからは 突然人格が変わったかのように 激しくても でもスムースに。 時にはラップ 時にはロックからレゲエも入って 最後はマイケルジャクソン?

甘える所はドップリ甘えて攻めたい時は、過激になって 複雑なキャラ変を妄想して 乗る前からボードへの期待と欲求が暴走しがちです。

20年以上毎日のように工場に通い続けて 見て触って乗ってどれだけ考えても 小細工をしても データを揃えてもその費やした苦労の分だけ いいものが出来ると言う方程式は成り立たないと言うのが私の今日までの結論です。

ただ足し続けて行けば 言い訳ではなくて 時には引いたり、割ったり、混ぜたり、時には諦めて元に戻ったりを繰り返しているうちに いつの間にかちょうどいいのが出来上がったりして来る。

そしてその丁度良くなったものにまた 変化を付けてバランスが崩れてまた 新たなドラマが始まる。

終わりがないから 楽しくもあり、悔しくもある。 やめたいけどやめられない。 やってみないと分からない。


さて そろそろ今日も 夢と埃がいっぱいのFUN FACTORYに行ってきます。

ALOOOHA





Posted at 18時24分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2889

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.