Mitsu Surfboard Design

2019年12月20日(金)

数字だけの世界 [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

今日サーフィン界の事だけを語ると 今年のWSLの大会は全て終わって 世界のサーファーのランキングが確定しました。

もう何十年も観てきてるけど 今年ほど選手達がガチになって競い合ったのは過去に覚えがないかもしれません。

史上初のオリンピックサーフィンが日本で来年行われるので各国からの代表となる2名に入る為にみんな血眼。

そのおかげで いつも以上に彼らの必死度が伝わり 観る方にとっては面白かったけどやってる方は大変だった事でしょう。

公式ルールさえ守れば 仁義ない戦いさえも強いられてでも戦って 誰もがNo1の座を目指す世界。 でも本当に それでいいのか? って思う一場面も 個人的には沢山ありました。

もちろん PROだから 結果の数字が全てな世界だろうけど 本当にそれだけで評価していいのか 疑問に思います。

例えば自分が思いつく限りでは 年齢や収入を聞く人、サーフボードにしてもデジタル計算で 何リッターの浮力に拘る人達は その場の数字で判断する傾向があるものです。

でも 最近あのインスタグラムでも いいねの数表示が消えたのは ビックリしまた。 ”芸能人の誰さんは 数時間で数万人のいいねがついてる!” となるとそれを見た瞬間にどんだけすごい人なんだろうと妄想が始まり またその信者が増えて行く仕組み。 その裏で 火をつけている人たちはお金で動いているだけなのに。

FBの友達の数とかYOUTUBEの再生回数とか 見てしまうと人間は影響されてしまうもので それを逆手に取った商法にみんな知らず知らず 洗脳されて行くようです。

あえて それに反抗しようとは思いませんが、自分がいいと思うものは自分で探して自分で決めたい。

それが有名でなくても No1じゃなくてもいいと思う。


数字では表せない世界の方が 大切だと思う今日この頃です。

ALOOHA

Posted at 20時50分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2883

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.