Mitsu Surfboard Design

2019年03月24日(日)

海岸事情 [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

あれから 1週間が経ち いい加減にそろそろサーフトリップの興奮から冷めつつあり いつもの生活モードにはいった所ですが カウアイ島の海岸で強く感じた事があります。

それは とにかくビーチでは 何も売ってない事。

ただのサーフポイントならともかく 観光地とされるハナレイでは 水もジュースの販売機も サーフボードレンタルやビーチパラソルもないです。

駐車場は ほんの少しありますが全然足りないです。

お金さえ払えば何でも 手に入る時代ですが ココはそうは行かないです。

もしかしたら 1年前の大雨での 水害の影響もまだあるのかもしれませんが 10年以上前に行った時も 販売機やドリンクバーなど無かったのを 覚えています。

で、そんな 不便な所に人は来るのかと言うと そこそこ来てるんです。

でも3日滞在して 一度も日本人家族は見ませんでした。

いるのは文字通り真っ白な 白人系で海のない所から来てるような感じで 全身真っ赤に日焼けした人たちが 朝から ちらほら。 

パラソルも飲み物も持参して 小説を読むお母さんや コスコで買ってきたと思われる ソフトボードで子供と波乗りに挑戦するお父さんなどいたりして どんなに不便でもビーチにいる事を どっぷり楽しんでいるように見えました。

彼らに取って これぞ バケーション! なんだろうな〜。

同じハワイでも 私の住む オアフ島はでは 観光業がメインなので 売る方も買う方も血眼。 お土産、食べ物、アクティビティーで 時間とお金が あっという間になくなってしまう。

どっちがいいとかじゃないですけど お国柄というか 考え方の 大きな違いを感じました。





 

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

私達も サンドウィッチやご飯やつまみを持参して サーフィンの後は 波を見ながらの乾杯が 最高でした。

 

11年前のハナレイ。
その昔は 子供と波乗りしている自分がそこにいました。

Posted at 10時32分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2776

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.