Mitsu Surfboard Design

2019年03月08日(金)

Nelson went down [Blog]

画像(420x312)・拡大画像(640x476)

写真はハワイですけど 現在オーストラリアのNOOSAでの WSLに参加していた我らのHOPE ネルソン 昨日から着々とR1から勝ち上がり 期待していたのですが本日のR5でまさかの敗退で ガッカリです。

久々に大会に戻って本人もやる気になっていたのに TOP16に入れないまま GEAME'S OVER

波はと言うと 完全なる小波でスネ〜ヒザのビーチブレイクで乗ってみないと分からないような どうしようもない感じ。

それでも みんな一瞬の隙を見つけてハング5や10を出してくる それもスゴイスピードで。

ネルソンは相変わらずいつものように 軽めのEPSを使ったけど全然板が走ってない。

今回はNOOSAと言うクラッシックなポイントと言う事もあるけど 今年からジャッジ基準が大きく変わりつつあって 一言で言うとロングボードはらしく。 優雅に綺麗に美しくが求められて 軽いボードを振り回すような動きはタブー。

そうなると自然と LOG系のずっしり重い長いシングルフィンが注目されてくる。

ここ何年もNOSE OR TAILサーフィンを討論してきたけど それが遂にガチでぶつかり合う事になったので 観ていて面白くなってきたかもしれない。
 
ネルソンには 出発前に重いLOGも渡したけど やっぱりいつものEPS。 彼は軽い板でも まるでシングルフィンのように優雅で綺麗だから問題ないと思っていたのですが あまりの波の小ささに EPSの良さが出し切れないまま 敗退。
もちろん道具の選択だけじゃないだろうけど あれだったらまだ他の板に乗った方がいいのではと 思ってしまうくらい
他のLOGGERのライディングがスムースで綺麗だった。

ジャッジはあくまでも 優雅な姿を最後まで見たいんだけど 乗ってる本人は 一瞬の間に何かをしなければいけない訳で めちゃくちゃ焦ってるけど 全然焦ってませんという自分を演じられるかどうかは あなた次第。

これを機会に NELSONも本気で LOGの練習に励むしかないかな?  っていうか 乗れるんだけど乗りたくないだけみたいです。 

お仕事なので 今後は LOGも乗ってもらいたいですけどね。

Posted at 19時14分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2771

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.