Mitsu Surfboard Design

2019年01月09日(水)

MORE Custom designs [Shaping Lab]

画像(269x420)・拡大画像(411x640)

さてさて お正月気分も日増しに 抜けて来たところで 子供達も今日から学校が始まりました。

と同時に朝から 高速道路は大渋滞で 毎日の事ですが更に事故多発で気ばかり焦ってしまう バタバタ空気が流れ始ましたよ。  巻き込まれないように気を付けたいものです。

2019年の目標? みたいなのを自問自答している最中ですが、情報過多の世の中に巻き込まれないようにして 自分の位置や存在などをしっかり見極めて 冷静にマイペースで生きたいものです。

自分はSURFBOARDシェイパーとして この後どうやって生き残っていくのかをよく考えさせられます。
実は 100% シェイパーの仕事だけで生計を立てているのは ほんの僅かなんです。 ほとんどの人が お金になる本業を持っていて 週に1〜2回シェイプしてるのが現状です。

どんなに忙しくなっても 2本の手を使って1日で消化できる仕事量は決まってくる訳ですから 収入も頭打ちです。1+1=2にしかならないから お金が欲しかったら 掛け算を勉強しないといけないのです。

大金を掛けて話題性を兼ねた宣伝で売るのか、質は重視せずに薄利多売で値段で売るのか、はたまた老舗の強さを利用して歴史で売るのか?

残念ながら 私には上の3つどれも実行不可能です。

では どうやったら? 私の唯一出来る事は 注文から制作はもちろん 配達後のアフターケアーも含めて 全て一人でやっているので 随時きめ細かな個人対応が出来る事。

大手ほどの数量は作っていませんが 品質と性能と価格と速さの安定を考えたら 毎日仕事しないと間に合わないです。  

シェイプを始めておよそ20年。 まだまだですが 今までにたくさんの完成形とされた ”モデル”を発表してきました。

そして乗り手の求めているスタイルや希望にに合わせて モデルを選んで そこから 大き目とピッタリ目のサイズを提案してから シェイプに取り掛かるのが今までの主流でしたが ここ最近ではモデル名だけに捕らわれる事なくもっと柔軟に 乗り手の癖や体格などを考慮して カスタム度を引き上げて行きたいと思っています。

例えばこのモデルだったらこの―テール このレール このアウトライン。。。と言うように全てをデジタル比率で拡大縮小するのではなく 機能性を失わない限り チューンアップをして行きます。


今までの完成形のいい部分を KEEPしたままでより細かく対応。 たくさん作ることが出来ないのならば 開き直ってもっともっとマニアックな方向に向かう事で 同業者との違いを出して 生き延びる そんな心境なので ボードで悩みのある人はお問い合わせ下さい。 お互い納得いくまで 語り合いましょう! 


I LIVE TO SHAPE OR SHAPE TO LIVE どっちもだと思いますが I LOVE SURFING & SHAPING

画像(420x420)・拡大画像(640x640)
画像(420x420)・拡大画像(640x640)

久々のボード紹介

上のボードは 今日出来上がった NELSON MODEL2019。 ALOHABOARDSHOPからのカスタムで SQ テールでPU素材 ボックスはあえて黒を選んで マークもご希望通りで GENKIっぽいエアーブラシで ほぼ完ぺきな仕上がりで 私も満足! 明日早速 入水かな?


下の2本は EPSのスーパーカスタム! 昨年まで乗ってたボードのデータを集めてから リッター数を気にしながらサイズをきめて ウイングのタイプやカラーとカーボンの入れ方や位置の指定もアリアリでした。 基本的には今年もイチオシのHI-SAIモデルですが ノーズロッカーを気持ち落として小波での滑り出しが向上していいます。
秋から大変お待たせしましたが 明後日の便で日本に向かいます。


5アクション可能ですよ! お楽しみに〜。 
 

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

こちらも 明後日発送の出来立て SAKANA TWIN FISH (PU)。シンプルなデザインで WOODのグラスオンフィンがチャームポイントですね。
普段は EPSのNELSONモデルに乗っているRさんこれで波がある日はカッ飛んでください。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

こちらも FISHですが レトロではないMA-IWASHI 5’6”QUAD。  今日工場まで 取りに来てくれたŞさんは 5年間ハワイでの航空整備士の任務を終えてまもなく帰国都言う事でお疲れ様でした。  ボードはハワイ生まれで茅ヶ崎育ちになりそうですが 可愛がってあげて下さい。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

これは ちょっと変化球な8’0”EPS カスタム。
MINI−GENKIモデルのロッカーを採用しながら アウトラインを変えてみました。 かなり大柄な方なので 厚さは3”あります。 トライフィン気味になるように 出来るだけBOXを後ろにしてみました。
お楽しみに〜。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

こちらも 3日前に配達した カスタム8’0”(PU素材)
小柄なKさんは 私と同じくらいの年齢ですが もうサーフィンが楽しくて 仕方がないそうです。早速小波ながら クリーンな波で 試乗したらしく喜んでもらえました。
長さが8’0”と言う事とノーズライドなどは意識していないので トライフィンです。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

こちらも もうすぐ? 今日あたり日本に届いているのでは ないでしょうか? 9’4”で最新のDNロッカーなんですが 本人の希望もありテールにすこーし ソフトなエッジ入りのダウンレール搭載。 体重の割に分厚すぎるかなと心配だったのですが 重いブランクスとニーパッチなどでかなりずっしりと重たくてゴツイ仕上がりなので この重さで安定するのでは? と勝手に妄想しています。
胸以上の波では、難しいかも?
カラーもサンプル写真の通りにできるか不安だったのですが見事にうまく行って ホッとしてます。

小波乗り過ぎに注意してください。

画像(420x420)・拡大画像(640x640)

これは レアものの KNEE BOARD 58−22.63−2.88

見えないけど ウイングにかなり過激なチャンネルが入っていたり デッキはダブルコンケープで膝がFITするようになってたりレールはステップレールだったりと 凝った一本でしたが、 数回乗った後 FEED BACKをもらい スピードもテールの流れ具合も 最高!との事でした。

100%満足かどうかは乗ってみないと 分からないものですが 今週はどれもいい出来だったみたいで みんなHAPPY SURFING で LIFE IS GOOD

Posted at 12時07分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2749

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.