Mitsu Surfboard Design

2018年12月12日(水)

変わらない自分がいた。 [Shaping Lab]

CLICK👆🏻YouTube

歳を取ると つい昔ばなしで 申し訳ございません。

数年前の ちょっと古い映像かもしれないけど なにげなく見てしまったら 今でも 自分で自分が納得できる事を言ってるなと納得した次第です。

私は、お笑いと言えども ヤラセのテレビ番組は見る事が出来ない性分でして どんなに楽しくても 格好良くても本物以外は 観いても時間の無駄としか思えない性格です。

その代わり つまらなくても カッコ悪くても こいつマジで生きてるなって思える人間には共感してしまいます。

だから 自分もテレビとか仮に出ても 嘘やハッタリは言いたくない気持ちでいっぱいです。

が故に 今まで素朴過ぎて絵にならずテレビや雑誌の取材でボツになった事は何度かありますが 特に後悔はしていません。 

”10個のウソより 1個の真実” 観てる人だってそう思ってるんじゃ ない?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そこは ともかく 私のハワ恋生活はこんな風に始まった。

今となっては ハワイの日本人SHAPER! だなんて ただ要領も運も良かったなんて思われるかもしてないけど 私の過去を30年くらい知ってる人は そうは思わないハズ。

比較的 はずれクジ食らいつつ 10年に一度は当たる?みたいな人生です。 これは サーフィンと似てるかも。 95%はパドリングしてるだけだからね。 乗るのは1瞬だし。

ハワイに来た当時は 数年間 床屋代も節約して$15微バリカンで何度も頭刈ってた時代もありました。 今となっては いい想い出ですけどね〜。

”下克上” なんて言葉 好きだったりします。

いいかえれば ”今に見ていろ 俺だって!” 

人間万事塞翁が馬も いいですよね?

”運が悪けりゃ 死ぬだけさ” 俺たちは 天使だ!

なんていうのも 今聞くと奥が深いな〜。

hahaha life is good all the time!
 







画像(315x420)・拡大画像(481x640)

1994ごろ? I NOT SURE in NORTH SHORE.

小さいワイメアの Pin BALLに乗りたくて 8’0”のMINI GUNを ハレイワのPOWER DRIVE YOSHI UMEDAさんに作ってもらったのがこの板です。 

ビビりなので もっぱら ワイキキで乗ることが多かったですけどね。 

当時のKELLY調にカーボンをストリンガーに入れて GLASS ON FINで 鏡仕上げだったような 記憶があります。

トランクスは トムカレン調に WET PANTS (履きすぎて伸びてましたけどね〜)

古き良き時代に アーメン。

Posted at 16時28分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2741

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.