Mitsu Surfboard Design

2018年08月15日(水)

Stay real [Blog]

画像(420x326)・拡大画像(640x498)

先月実家で見つけた懐かしいONE SHOTの紹介です。 

わーたしの記憶が 確かならば写真の自分は 小学校5年生だったと思う。 (一番右は父です)

5合目から 富士山頂を目指して出発しました。 8合目辺りで仮眠して 涙ながらに10合目に到達。 登るより帰りの砂滑りがスリリングで楽しかったのを今でもよく覚えてます。

もうすぐ50になるので およそ40年前だったんだなー。

画像(420x313)・拡大画像(640x477)

これは 今年もサクッと集まってくれた 当時の幼稚園、小学校、中学校の同級生。

釣りや、サッカーはもちろん わるい事も沢山して 先生にによく怒られた仲間たち。

何人かは今でもハワイにも来るし、SURFERだったりもするけど たとえ何十年会ってなくても お互いのあの時の記憶は一生消えないもんです。

いい歳だからか 振り返ってみるとあっっという間だけど どんな時でも その日その時 存在した本物の自分が存在してここまで来たんだと思うんです。

今日は 何が言いたいかと言うと 自分なりのSNSのあり方について語りたいです。

様々な弊害で今では 見るだけの人も少なくないのが現状ですが 私は ほぼ毎日FBやインスタとこのBLOGも軽くUPしています。 

もちろん商売気もあるので 毎日の仕事場なども見せびらかしますが 日常ネタや友達もUPしてます。

私の中のルールはNO1は、絶対に写真や文で嘘はつかない事。

良くても悪くても100%リアルな自分を原寸大でさらけ出す事で その時の自分を これまでの関わってきた人に見てもらいたいからです。

自分的は 見知らぬ友達を増やす事より 知ってる友達と更に深まりたい気持ちでいっぱいなんです。

ハワイにいる事もあって 多くの人とは年に一回くらいしか会えないのでで お互いの絵日記を見たい時に知りたい時に見れる場所があるのは シンプルに嬉しい事だと思うんです。

その反面で SNSの副作用で知りたくもない事や巧妙な洗脳宣伝動画なども絶えず メンドクサイのも確かです。

あり得無いのが インスタ効果で 一瞬にしてフォロワーが何万になって その人の株が上がって スポンサーがついてヒーロー的な大金持ち誕生?  若者たちは それに続けとばかり 人間の五感をくすぐる画像を魅せびらかしては自分のブランド力を高めて次々に売り出すのに必死な人も続出。

これが今の時代なのは100も承知だけど それを見て フォローする人もフォローさせる人もそこにスポンサーする人もいるのが 信じられなくなってきた。なんかバブル過ぎるし。 

だからと行って自分はSNSやめませんけど マイペースで原寸大で自分と自分の友達やお客さんの為に続けます。

友達やお金が増える事はいい事だけど いつだって触れる本物の存在じゃないと 個人的に納得いきません。

と言う訳で久々の おやじのつぶやききでした。 


明日からはまた サーフボードのお話になる予定です。

MAHALO

Posted at 18時23分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2709

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.